カテゴリー

無料ブログはココログ

つ 月夜野亮(つきよのあきら)

「四代目と長谷川刑事」月夜野 亮

Ryou 四代目と長谷川刑事」月夜野 亮

<あらすじ>

警視庁の独立捜査機関である麻薬捜査チーム、通称『離れ』に所属する長谷川は、事件の捜査の途中、『四代目』という自称占い師と出会う。18歳から4年ごとに人格が変わり、それまでの記憶すら失ってしまうという特殊体質なその男は、人格が変化してしまう直前、「長谷川のことが好きだ、お前を忘れたくない!」と叫び、眠ることを拒絶していた。その四代目のあまりの熱意と、眠らないことでの生命の危険に、「起きても勃っていたら、なんとかしてやる」と答えた長谷川だが…。

<コメント>

氷雨くん、ありがとうございます。リンクはってくださったんですね。

履き忘れからも「腐男子日記」さまにリンクをはりましたです。また遊びにいかせていただきますね!

はい、今日は読者に優しくない作品を一つ!( ̄Д ̄;;

アクア文庫で「天使のためいき」ではじまったセカンドメッセンジャーシリーズですが、レーベル変更で、アクア文庫はなくなりプリズム文庫となりました。そのためか、レーベルとちょっと毛色の違うこのシリーズは、新セカンドメッセンジャーとして、新書化されたようです。。

イラストは以前とおなじく、石原理先生。

派手な表紙と、「ヤクザ×刑事」と思わせぶりなタイトル、そして「新」の文字。

そりゃ、既刊の文庫を知らない人でも手にとりますよ。

今まで新書サイズだったシリーズを途中から文庫にしたり、文庫だったシリーズを新書にしたり・・

本当に本棚の並びがガタガタするので、いい迷惑なんですけど。(≧ヘ≦ )プイッ!!

続き物なら、もっと続き物だとわかるような帯にした方が良いし、新たな読者を引っ張ろうとするなら、今までの事件のあらましのわかる書き方にしないと、はじめて手に取った人がまったく楽しめないと思います。

その点、ホワイトハートでシリーズを何本か出されている岡野麻里安先生はえらいです。どの巻をひらいても、状況がわかるような書き方ではじまります。じれったいと思うかもしれないですが、リアルタイムでシリーズを追っている読者には、とてもわかりやすいし、すぐにストーリーになじむことができて親切な書き方だとおもいます。

これは編集部の姿勢なのかもしれないですね。シリーズ物をおおく抱えているホワイトハートならではの、気配りです。

その点本作品は、みんなすでに知ってるよねという書き出しではじまるので、、シリーズを読んでいるはるでさえ、それぞれの人物背景を忘れていて、作家さんのリズムにのれるようになるまでが、ちょっと辛かったです。

シリーズをご存じないかたに、、これはSFちっくな、麻薬捜査チームのお話です。普通の刑事物だとおもったら、転ばされます。SFですから、頭を柔軟にして、読んでください。

んん?と思う場面に出くわしても、あまり深く考えずに乗り切ってください。(≧∇≦)

前回までの主人公は、幼い頃の虐待から麻薬の有りかを本能でみつける真野と、その上司八木との話でしたが、その時脇役だった四年ごとに人格変化する男四代目と、同僚長谷川が、今回の主役です。

事件は、前作の事件を引きずっています。事件解決が主なのか、長谷川が男相手の恋愛を受け入れられるのかが主なのか、ちょっと曖昧です。

でも、思わせぶりなセリフといい、キャラの強い個性といい、好きな人はたまらない物があるのでしょうが、やはりもう少し門戸を広げ、読者を楽しませてほしかったとおもいます。

イラストも格好いいし、筆力もある作家さんだけに、残念。

売り方の問題だとおもうので、やはり編集さんの力不足でしょうねえ。。

「天使のため息」月夜野亮

31566989 「天使のため息」月夜野亮

<あらすじ>

警視庁の独立捜査機関である麻薬捜査チームは、通称『離れ』と呼ばれている。そこに新人として配属されたのが真野恭一。過去に遭遇した事件以降、麻薬に対しての嗅覚が異常発達し、麻薬を嗅ぎつけることができるのだ。しかし、他人とのコミュニケーションをなかなか取ることが出来ず、上司であるチーム長の八木は、真野の心に近づこうとするが…。サスペンス、スリル、そして恋愛と苦悩、複雑に絡みあうふたりの運命は…。

<コメント>

初、月夜野さんです。石原理さんの表紙につられ、ふらふらとレジに持って行ってしまいました。

あー書店で見かけたのは、三巻目「天使のかたわら」ですが。帯がいいんですよ。帯が。。

平気、だ。 もっと痛くていい。

ですよ、あなた、これで買わなきゃ腐女がすたる!一気に三冊買いしてしまいました。f^^;)

内容もグーです。近未来刑事物、エスを彷彿とさせるハードボイルドです。

月夜野さんは、作品数こそ少ないですが、菅野彰さんの友人で共同執筆している作品もあります。

ということで、すごく文章は、こなれてます。既刊は全部で三巻ですが、いっきによめました。

ってアクア文庫が薄いからかもしれませんが。。一冊が薄い!

執筆の都合かもしれないですが・・二巻の1/3は他の作品が挿入されているので、このシリーズだけなら、二冊に納まったのではないかと思うのは、私だけだろうか・・

まあ、主人公真野がかわいいから許そう。表紙で三枚分のカラーの真野が見れるし。

麻薬取り締まり刑事の真野は、薬物を許せないという強い思いからついついスタンドプレイをして危険にさらされます。

上司の八木警視は、以前真野を助けられなかったこともあり、つい過保護に扱ってしまい、真野をいらだたせます。真野は、八木の事がキライなのか、八木のために働きたいのか自分の気持ちもつかみきれず、無茶をしがちです。

きゃー。ヤクザ×刑事ってありがちだけど、警視×刑事ですよ。真野が受けですよ。

知性派八木警視が受けかとおもいきや・・真野受け。f^^;)

エロシーンはいたってすくないですが、萌えるシーンはてんこ盛り。真野の過去も、八木との出会いも、読み進めるにつれて解き明かされます。どうしてそこまで麻薬を憎むのか、八木をおそれる理由は・・。

おもしろかったです。ちょっと近未来なので、刑事みんながつけてるインカムや、真野の義眼のカメラやちょっと派手な近未来小物が出てきて、違和感があるかもしれないですが。。

さらっといってください。こんな麻薬製造法が。。ってあたりも、さらっとね。

いいんです。真野がかわいいから。(笑)

魅力的なサブキャラが出てきます。「四代目」とよばれるスキンヘッドに竜の入れ墨の男。自称占い師で、これが良い味だしてるんです。

うまくかき回して話にスピード感をだしてくれます。

八木と真野を巡る話はおわったのですが、次はこの四代目と、長谷川刑事を書いた第二部を開始するらしいです。

大丈夫か三冊だすのに2年を要してるぞ!二部、本当に出るのか不安ですが・・

長い目でお待ちすることにしましょう。

また石原さんですよね。表紙。かえちゃいやよ!^^;

その他のカテゴリー

BLGAME | BLNEWS | PSPゲーム | UnitVanilla | あ あすか | あ 安芸まくら | あ 暁 由宇(あかつきゆう) | あ 朝丘みなぎ | あ 朝丘戻。 | あ 洸(あきら) | あ 浅見茉莉(あさみまり) | あ 秋月こお | あ 英田サキ(あいださき) | あ 藍生 有(あいお ゆう) | あ 阿仁谷ユイジ | あ 麻生玲子 | い いおかいつき | い いつき 朔夜 | い いとう由貴 | い 一穂ミチ | い 五百香ノエル(いおかのえる) | い 井村仁美(いむらひとみ) | い 今城けい(いまじょうけい) | い 伊郷ルウ | い 和泉桂(いずみかつら) | い 池戸裕子(いけどゆうこ) | い 稲荷家房之介(コミック) | う うえだ真由 | う 海野 幸 | う 烏城あきら(うじょうあきら) | う 魚谷しおり(うおたにしおり) | え 榎田尤利(えだゆうり) | お オハル | お 大石 圭 | お 小川いら | お 鬼塚ツヤコ | か かわい有美子(ゆみこ) | か 可南さらさ(かなんさらさ) | か 川原つばさ | か 川唯東子(かわいとうこ)(コミック) | か 狼谷辰之(かみたにたつゆき) | か 神奈木智(かんなぎさとる) | か 神楽日夏(かぐらひなつ) | か 神江真凪(かみえまなぎ) | か 葛城ちか(かつらぎちか) | き 北川とも | き 杏野朝水(きょうのあさみ) | き 綺月陣(きづきじん) | く 久我有加(くがありか) | く 久能千明(くのうちあき) | く 柊平ハルモ(くいびらはるも) | く 栗本薫(くりもとかおる) | げ 月東 湊(げっとう みなと) | げ 玄上八絹(げんじょうやきぬ) | こ 寿たらこ(コミック) | こ 木原音瀬(このはらなりせ) | こ 駒崎 優(こまざきゆう) | ご 剛しいら | さ サイクロゼ | さ サインイェン(同人) | さ 佐伯まお | さ 坂井朱生 (さかいあけお) | さ 崎谷はるひ(さきやはるひ) | さ 桜木ライカ | さ 桜木知沙子(さくらぎちさこ) | さ 榊花月(さかきかづき) | さ 沙野風結子(さのふゆこ) | さ 砂原糖子(さはらとうこ) | さ 砂床あい | さ 紗名マリエ(サナマリエ) | さ 西条公威(さいじょうきみたけ) | さ 鷺沼やすな(さぎぬまやすな) | し しいな貴生(しいなたかお) | し 愁堂れな | し 椎名りりん(しいなりりん) | し 椎崎 夕(しいざきゆう) | し 白城るた(しらきるた) | し 秀香穂里(しゅうかおり) | し 篠 稲穂(しのいなほ) | し 篠原 美季(しのはらみき) | し 篠原まこと(しのはらまこと) | す 春原いずみ(すのはらいずみ) | す 杉原理生(すぎはらりお) | す 菅野彰(すがのあきら) | す 鈴木あみ(すずきあみ) | す 鈴鹿ふみ(すずかふみ) | す 須和雪里(すわゆきさと) | せ 妹尾ゆふ子(非BL) | せ 芹生はるか(せりょうはるか) | た たけうちりうと | た タニス・リー | た 橘 伊織 | た 橘 紅緒 | た 橘みれい | た 立花一樹 | た 谷崎泉(たにざきいずみ) | た 高尾ふゆ希(コミック) | た 高岡ミズミ | た 高嶋上総(コミック) | た 高遠琉加(たかとうるか) | た 鷹守諫也(たかもりいさや) | つ 月上ひなこ | つ 月夜野亮(つきよのあきら) | つ 月村 奎(つきむらけい) | つ 椿めい | と 十掛ありい(とがけありい) | と 遠野春日(とおのはるひ) | と 鳥人ヒロミ(とりびとひろみ)(コミック) | な ななおあきら | な 七地寧 | な 七宮エリカ | な 中原一也 | な 凪良ゆう | な 夏井遥子 | な 成宮ゆり(なりみやゆり) | に 西尾維新 | は 波奈海月(はなみずき) | は 花郎藤子(はないらつふじこ) | は 萩野シロ(はぎのしろ) | は 鳩村衣杏(はとむらいあん) | ば バーバラ片桐 | ひ ひちわゆか | ひ 妃川 螢(ひめかわほたる) | ひ 廣瀬 航 | ひ 日夏塔子(ひなつとうこ) | ひ 樋口美沙緒 | ひ 檜原 まり子 (ひはらまりこ) | ひ 火崎 勇(ひざきゆう) | ひ 菱沢九月(ひしざわくがつ) | ふ 藤崎都 | ふ ふゆの仁子 | ふ 冬城蒼生(ふゆきたみ) | ふ 椹野道流(ふしのみちる) | ふ 淵井鏑 | ふ 藤代 葎(ふじしろりつ) | ふ 藤森ちひろ(ふじもりちひろ) | ま 丸木文華 | ま 松前侑里(まつまえゆり) | ま 松殿理央(まつどのりお) | ま 松田美優(まつだみゆ) | ま 松野たば子 | ま 真崎ひかる | ま 真瀬もと(ませもと) | ま 魔鬼砂夜花(まきさやか) | み 三浦しをん | み 宮本佳野(コミック) | み 水原とほる | み 水壬楓子(みなみふうこ) | み 水無月さらら | み 湊川理絵(みなとがわりえ) | も 本仁戻(もとにもどる)(コミック) | も 桃さくら | や 夜光花 | や 山藍紫姫子 | や 矢城米花(やしろよねか) | や 矢萩貴子(やはぎたかこ) | ゆ 結城一美 | ゆ 雪代鞠絵(ゆきしろまりえ) | よ 依田沙江美(コミック) | よ よしながふみ(コミック) | よ ヨネダコウ(コミック) | よ 吉原理恵子 | よ 吉田珠姫(よしだたまき) | よ 義月粧子(よしづきしょうこ) | ろ ロビン・ホブ(非BL) | ろ 六本木曜 | ろ 六青みつみ | わ 渡瀬悠宇(コミック) | わ 渡海奈穂(わたるみなほ) | オヤジ犬愛玩同盟 | トンデモ本 | 愁堂れな | 日記・コラム・つぶやき | 雑誌