カテゴリー

無料ブログはココログ

は 花郎藤子(はないらつふじこ)

「禽獣の系譜」花郎藤子

0001 「禽獣の系譜」花郎藤子

<あらすじ>

突然の父の死により、北日本一帯を支配する木賊組のすべてが17歳になる烈の肩にのしかかる。跡目をめぐって組では内部抗争が起き、幹部の多くが狂刃に倒れる。重圧に潰されかかる烈の支えとなったのは、謎の多い若頭・黒羽周次の存在だった。ところが周次は組を追われかけ、同時に烈自身にも組員の卑劣な欲望の手がのびる。なすすべもなく蹂躙される烈の前に、ある決意を秘めて再び周次が現れた―。閉鎖された特殊な世界に生きる男たち。金を動かし、人を操り、より大きなもののために殉じていく。彼らの名を“極道”という…。

<コメント>

白泉社ハードカバー版です。まだ書いてなかったなんて、なんたることでしょう・・

これこそ、本家本元、「黒羽と鵙目」でおなじみになる前の、こっちが元キャラです。

こっちには、お笑いは一切ない。切なく、切なく、切なく・・最後まで心臓をわしづかみのままです。

もうハードなやくざな世界です。はるは、「黒羽と鵙目」よりもこっちが好きです。主人公烈が思いを寄せる人が黒羽周次です。

組をつぶされるところを、関東の広域暴力団の傘下に入ることを勧め、烈のために組の名前を残そうとしてくれる黒羽。やくざな癖してきちっと筋を通す黒羽のかっこよさに烈でなくても、惚れ惚れです。任侠です。

そして、やくざの組長の子供と、学校でもつまはじきにされ孤独にすごした烈が、黒羽のところに身をよせるようになるのですが・・

どんなに好きになっても決して振り向いてもらえないとわかっているのに、烈は想いを募らせて、そんな烈を不憫に思って黒羽が手を差し伸べます。

もうこれは、憐憫ですねえ。捨て置かれた猫や、犬の子を放って置けないだけの気持ちだったのでしょうが・・黒羽にとっては。でも、烈には、その情けをかけてもらっただけで、十分。

しかし、若頭をしたうのは、組の若い者も同じで、烈の想いを気持ち悪いと陰口をたたかれ、はじめてできた大学での友人につい、男の人が好きだといってしまい気味悪がられ・・烈、どん底です。

でも、そんなときでも周次はやさしいです。犬猫をかまうようにやさしくなでてやります。

なでられてもむくわれねええ・・烈。ベクトルの質が違いすぎ。

悲しい結末について、触れません。あまりにも、鮮烈なラストだからです。ラストの烈の言い知れない悲しみ、孤独が胸に痛いです。

エディット・ピアフの「愛の賛歌」が、作中ででてきますが、これがかかるとやはり「禽獣の系譜」を思い出して、胸がいたくなります。

復刻版でも、なんでもいいです。ぜひ探して読んでみてください。

その他のカテゴリー

BLGAME | BLNEWS | PSPゲーム | UnitVanilla | あ あすか | あ 安芸まくら | あ 暁 由宇(あかつきゆう) | あ 朝丘みなぎ | あ 朝丘戻。 | あ 洸(あきら) | あ 浅見茉莉(あさみまり) | あ 秋月こお | あ 英田サキ(あいださき) | あ 藍生 有(あいお ゆう) | あ 阿仁谷ユイジ | あ 麻生玲子 | い いおかいつき | い いつき 朔夜 | い いとう由貴 | い 一穂ミチ | い 五百香ノエル(いおかのえる) | い 井上ハルヲ(オハル) | い 井村仁美(いむらひとみ) | い 今城けい(いまじょうけい) | い 伊郷ルウ | い 和泉桂(いずみかつら) | い 池戸裕子(いけどゆうこ) | い 稲荷家房之介(コミック) | う うえだ真由 | う 海野 幸 | う 烏城あきら(うじょうあきら) | う 雨月夜道 | う 魚谷しおり(うおたにしおり) | え 榎田尤利(えだゆうり) | え S・E・ジェイクス_ | お 大石 圭 | お 小川いら | お 鬼塚ツヤコ | か かわい有美子(ゆみこ) | か 可南さらさ(かなんさらさ) | か 川原つばさ | か 川唯東子(かわいとうこ)(コミック) | か 狼谷辰之(かみたにたつゆき) | か 神奈木智(かんなぎさとる) | か 神楽日夏(かぐらひなつ) | か 神江真凪(かみえまなぎ) | か 葛城ちか(かつらぎちか) | き 北川とも | き 杏野朝水(きょうのあさみ) | き 桐嶋リッカ | き 綺月陣(きづきじん) | く 久我有加(くがありか) | く 久能千明(くのうちあき) | く 柊平ハルモ(くいびらはるも) | く 栗本薫(くりもとかおる) | げ 月東 湊(げっとう みなと) | げ 玄上八絹(げんじょうやきぬ) | こ 寿たらこ(コミック) | こ 木原音瀬(このはらなりせ) | こ 駒崎 優(こまざきゆう) | ご 剛しいら | さ サイクロゼ | さ サインイェン(同人) | さ 佐伯まお | さ 佐倉井シオ | さ 坂井朱生 (さかいあけお) | さ 崎谷はるひ(さきやはるひ) | さ 桜木ライカ | さ 桜木知沙子(さくらぎちさこ) | さ 榊花月(さかきかづき) | さ 沙野風結子(さのふゆこ) | さ 砂原糖子(さはらとうこ) | さ 砂床あい | さ 紗名マリエ(サナマリエ) | さ 西条公威(さいじょうきみたけ) | さ 鷺沼やすな(さぎぬまやすな) | ざ 座裏屋蘭丸 | し しいな貴生(しいなたかお) | し 愁堂れな | し 椎名りりん(しいなりりん) | し 椎崎 夕(しいざきゆう) | し 白城るた(しらきるた) | し 秀香穂里(しゅうかおり) | し 篠 稲穂(しのいなほ) | し 篠原 美季(しのはらみき) | し 篠原まこと(しのはらまこと) | す 春原いずみ(すのはらいずみ) | す 杉原理生(すぎはらりお) | す 菅野彰(すがのあきら) | す 鈴木あみ(すずきあみ) | す 鈴鹿ふみ(すずかふみ) | す 須和雪里(すわゆきさと) | せ 妹尾ゆふ子(非BL) | せ 芹生はるか(せりょうはるか) | た たけうちりうと | た タニス・リー | た 橘 伊織 | た 橘 紅緒 | た 橘みれい | た 立花一樹 | た 谷崎泉(たにざきいずみ) | た 高尾ふゆ希(コミック) | た 高岡ミズミ | た 高嶋上総(コミック) | た 高遠琉加(たかとうるか) | た 鷹守諫也(たかもりいさや) | つ 月上ひなこ | つ 月夜野亮(つきよのあきら) | つ 月村 奎(つきむらけい) | つ 椿めい | と 十掛ありい(とがけありい) | と 塔栄のりこ | と 遠野春日(とおのはるひ) | と 鳥人ヒロミ(とりびとひろみ)(コミック) | な ななおあきら | な ナツ之えだまめ | な 七地寧 | な 七宮エリカ | な 中原一也 | な 凪良ゆう | な 夏乃穂足 | な 夏井遥子 | な 成宮ゆり(なりみやゆり) | な 成瀬かの | に 西尾維新 | は 波奈海月(はなみずき) | は 花郎藤子(はないらつふじこ) | は 萩野シロ(はぎのしろ) | は 馳崎ル子 | は 鳩村衣杏(はとむらいあん) | ば バーバラ片桐 | ひ ひちわゆか | ひ 妃川 螢(ひめかわほたる) | ひ 廣瀬 航 | ひ 日夏塔子(ひなつとうこ) | ひ 樋口美沙緒 | ひ 檜原 まり子 (ひはらまりこ) | ひ 火崎 勇(ひざきゆう) | ひ 菱沢九月(ひしざわくがつ) | ふ 藤崎都 | ふ ふゆの仁子 | ふ 冬城蒼生(ふゆきたみ) | ふ 椹野道流(ふしのみちる) | ふ 淵井鏑 | ふ 藤代 葎(ふじしろりつ) | ふ 藤森ちひろ(ふじもりちひろ) | ま 丸木文華 | ま 松前侑里(まつまえゆり) | ま 松殿理央(まつどのりお) | ま 松田美優(まつだみゆ) | ま 松野たば子 | ま 真崎ひかる | ま 真瀬もと(ませもと) | ま 魔鬼砂夜花(まきさやか) | み 三浦しをん | み 宮本佳野(コミック) | み 水原とほる | み 水壬楓子(みなみふうこ) | み 水無月さらら | み 湊川理絵(みなとがわりえ) | も 本仁戻(もとにもどる)(コミック) | も 桃さくら | や 夜光花 | や 山藍紫姫子 | や 矢城米花(やしろよねか) | や 矢萩貴子(やはぎたかこ) | ゆ 結城一美 | ゆ 雪代鞠絵(ゆきしろまりえ) | よ 依田沙江美(コミック) | よ よしながふみ(コミック) | よ ヨネダコウ(コミック) | よ 吉原理恵子 | よ 吉田珠姫(よしだたまき) | よ 義月粧子(よしづきしょうこ) | ろ ロビン・ホブ(非BL) | ろ 六本木曜 | ろ 六青みつみ | わ 渡瀬悠宇(コミック) | わ 渡海奈穂(わたるみなほ) | アンソロジー | オヤジ犬愛玩同盟 | トンデモ本 | 日記・コラム・つぶやき | 雑誌