カテゴリー

無料ブログはココログ

さ 西条公威(さいじょうきみたけ)

「殺人音楽」西条公威

Photo_23 「殺人音楽」西条公威

「鋭利な刃物―Spell.e.s.series 」西条公威

<あらすじ>

野放図でアナーキーな欲望が溢れかえる退廃とエロスの街。そこで、売られている怪しげな情報誌『リーガル・ディザイア』に掲載されている―壊れたボディ、求む―という風変わりな一行広告。その依頼主のスペル・イー・エスは壊れたものを撮りつづけているアンダーグラウンドのカメラマンだ。
被写体たちはエスとの接触を望み、それは時にひどく過激で奇妙なものとなる。更にエスは傷に執着する。それは自らの過去の傷への憧憬か、それとも…。

<コメント>

ひさしぶりです・・殺人音楽と鋭利な刃物でひきづられてなかなか、書き込みできませんでした。

やばいですね。この作品、精神状態が悪い日には、読んではいけません。思いとどまっていたリストカットを再開したくなったり、そのまま行ってしましそうになるでしょう・・

時間がなくて、お風呂で歯を磨きながらのんびり読みましたが・・そういうのほほんとしたシチュエーションを作って挑まないと、やばいです。マジ!

作者も「うつ」だそうで、登場人物がいたるところでリストカットして首をくくります。

これの後でサラブライトマン「Gloomy Sunday」(憂鬱な日曜日)でも聞こうものならもうあなた、月曜の朝は永遠の眠りの中ですよ。

良いか悪いかは、置いといて、ここまで人に影響力を与える作品は、なかなかないでしょう。そういう気分でなくてもどことなく読んでいくうちに影響されて気分が落ち込み、意欲がなくなるんですから。すごいものです。

これが「いい感動」を与える作品だったら、日の目を見るんでしょうが。おしいです。これほどの力をもった作家なのに、アンダーグラウンドでしか活動できないのは。

くれぐれも体調のよいときに読んでください。安定剤や睡眠導入剤を医師から処方されている方、胃潰瘍や十二指腸潰瘍を患っている方には、おすすめしません・・笑

画像が小さくなっちゃいましたが、クリックしてみてください。あぶなくうつくしい表紙があらわれます。

「現のヤマイ」西条公威

Photo_10 「現のヤマイ」西条公威 パッションノベルズ

<あらすじ>

母に捨てられた小学生進一が、父との確かなきずなを感じるには、お互いの身体を繋ぐしかなかった。-夜毎の交歓と少年の心を綴った表題作。支配されなれ、晒され、打たれることでしか生きられない学生・晃生の悦楽を描いた「マスゲーム」、その教室に転校してきた、転校生の話「ABSOLUTE BODY CONTROL」他

<コメント>

「孕み猫」はどちらかというと自己完結していたが、こちらは読者を意識したのかちゃんとこちらにも響くところがあった・・

響かないぞって言う人が、大多数かもしれないが。。はるには響きました。

いやあ、こわいBLってどうよって感じですが。これが快感になってくるんですね。しかも、絶版も絶版、ほとんどでまわりません。よくぞ手に入ったと思います。天下のAmazonでさえ何もでてきません。

どうして西条さんの描く世界は、親子関係がこじれてるんでしょうねえ。親子での近親相姦や父親を求めて隣のおじさんととか。しかも、近親相姦は無理矢理がBLの定番ですが、父親に傾倒し愛情をつなぎ止めるため自分から、父親との快楽に溺れ・・。

その快楽で親とのきずなを確かめるというゆがみきった小学生・・小学生ですよ、そこのあなた。

よい子は、まねしないようにしましょうね・・(´`)ハァ・・・

一読して捨てるか、後生大事にひっそりと本棚の奥にしまいこむかどちらかになるというとても極端な作品でした・・読んでみたい人・・貸し出しますよ。ふふふ・・

「孕み猫」西条公威

Photo_5 西条公威「孕み猫」BBN

<あらすじ>

幸せな恋人同志だった之英と艶子。しかし、突然の暴力が彼らの関係を変えた。歪み始めた輪にもう一人、男が入り込む。自分を貶め、艶子たちに仕えることに喜びを見出す草介。愛することも憎むことも激しい三人は微妙すぎるバランスをたもち、やがて―。書き下ろしを含む三作品を収録。

<コメント>

美しい表紙イラストにだまされてはいけません。笑

友人U様に、貸し出ししていただきました。ありがとうです!!

さて、木原音瀬とは痛さの質がちがいます。身体的な痛みがメインです。どちらかというと、「履き忘れたもう片方の靴」にちかいかもしれません。

体をおそう痛みに対して、あふれる感情はありません。すでに擦り切れた感情のまま淡々と痛みを受け入れていくところは、これってホラーと思いました。

それでも「孕み猫」おもしろかったです。一読の価値はありますよ。(獣ーケダモノーや、背徳のマリアがだめな人は、止めた方がいいです・・あしからず)

しかし、いたぶる相手が恋人の女性でなくてもいいような気がしたね。一緒にはいっている「致死量ドール」では、艶子の役割を男子高校生が演じていますから・・

ラスト手も足もうばってというのは、西太后を思い出しました。あれは嫉妬にくるった西太后でしたが、自分にはむかう手足はいらないという艶子も、すでに西太后と化してましたねえ。。やっぱり女性はこわいっすよ。笑

あとがきで作者が、子供の頃虐待をうけたことをにおわせています。このお話が単にものめずらしいフィクションBLではなく、作者が心を回復するための物語だとしたら、彼女が立ち直る為に、加虐者を女性にしたことに意味があるのでしょうね。あくまでも、推測ですが。

まずは母親と自分の関係性を「孕み猫」で再構築することで客観視、「致死量ドール」作中に登場する親子の関係性を破壊し、主人公が親子を自分の支配下に置くことで、作者も自分の中のこじれた親子関係というトラウマを支配したいというお話だと深読みしてしまいました。

はい、単なる推測です。

その他のカテゴリー

BLGAME BLNEWS PSPゲーム UnitVanilla あ あすか あ アレクサンダー・ヴォイノフ あ 安芸まくら あ 暁 由宇(あかつきゆう) あ 朝丘みなぎ あ 朝丘戻。 あ 洸(あきら) あ 浅見茉莉(あさみまり) あ 秋月こお あ 英田サキ(あいださき) あ 藍生 有(あいお ゆう) あ 阿仁谷ユイジ あ 麻生玲子 い いおかいつき い いつき 朔夜 い いとう由貴 い 一穂ミチ い 五百香ノエル(いおかのえる) い 井上ハルヲ(オハル) い 井村仁美(いむらひとみ) い 今城けい(いまじょうけい) い 伊郷ルウ い 和泉桂(いずみかつら) い 池戸裕子(いけどゆうこ) い 稲荷家房之介(コミック) う うえだ真由 う 海野 幸 う 烏城あきら(うじょうあきら) う 雨月夜道 う 魚谷しおり(うおたにしおり) え 榎田尤利(えだゆうり) え S・E・ジェイクス_ お 大石 圭 お 小川いら お 鬼塚ツヤコ か かわい有美子(ゆみこ) か 可南さらさ(かなんさらさ) か 川原つばさ か 川唯東子(かわいとうこ)(コミック) か 狼谷辰之(かみたにたつゆき) か 神奈木智(かんなぎさとる) か 神楽日夏(かぐらひなつ) か 神江真凪(かみえまなぎ) か 華藤えれな か 葛城ちか(かつらぎちか) き 北川とも き 杏野朝水(きょうのあさみ) き 桐嶋リッカ き 綺月陣(きづきじん) く クリッシー・マンダー く 久我有加(くがありか) く 久能千明(くのうちあき) く 柊平ハルモ(くいびらはるも) く 栗本薫(くりもとかおる) げ 月東 湊(げっとう みなと) げ 玄上八絹(げんじょうやきぬ) こ 寿たらこ(コミック) こ 木原音瀬(このはらなりせ) こ 駒崎 優(こまざきゆう) ご 剛しいら さ サイクロゼ さ サインイェン(同人) さ 佐伯まお さ 佐倉井シオ さ 坂井朱生 (さかいあけお) さ 崎谷はるひ(さきやはるひ) さ 桜木ライカ さ 桜木知沙子(さくらぎちさこ) さ 榊花月(さかきかづき) さ 沙野風結子(さのふゆこ) さ 砂原糖子(さはらとうこ) さ 砂床あい さ 紗名マリエ(サナマリエ) さ 西条公威(さいじょうきみたけ) さ 鷺沼やすな(さぎぬまやすな) ざ 座裏屋蘭丸 し しいな貴生(しいなたかお) し 愁堂れな し 椎名りりん(しいなりりん) し 椎崎 夕(しいざきゆう) し 白城るた(しらきるた) し 秀香穂里(しゅうかおり) し 篠 稲穂(しのいなほ) し 篠原 美季(しのはらみき) し 篠原まこと(しのはらまこと) じ ジョシュ・ラニヨン す 春原いずみ(すのはらいずみ) す 杉原理生(すぎはらりお) す 菅野彰(すがのあきら) す 鈴木あみ(すずきあみ) す 鈴鹿ふみ(すずかふみ) す 須和雪里(すわゆきさと) せ 妹尾ゆふ子(非BL) せ 芹生はるか(せりょうはるか) た たけうちりうと た タニス・リー た 橘 伊織 た 橘 紅緒 た 橘みれい た 立花一樹 た 谷崎泉(たにざきいずみ) た 高尾ふゆ希(コミック) た 高岡ミズミ た 高嶋上総(コミック) た 高遠琉加(たかとうるか) た 鷹守諫也(たかもりいさや) つ 月上ひなこ つ 月夜野亮(つきよのあきら) つ 月村 奎(つきむらけい) つ 椿めい と 十掛ありい(とがけありい) と 塔栄のりこ と 遠野春日(とおのはるひ) と 鳥人ヒロミ(とりびとひろみ)(コミック) な ななおあきら な ナツ之えだまめ な 七地寧 な 七宮エリカ な 中原一也 な 凪良ゆう な 夏乃穂足 な 夏井遥子 な 成宮ゆり(なりみやゆり) な 成瀬かの に 西尾維新 は 早瀬亮 は 波奈海月(はなみずき) は 花郎藤子(はないらつふじこ) は 萩野シロ(はぎのしろ) は 馳崎ル子 は 鳩村衣杏(はとむらいあん) ば バーバラ片桐 ひ ひちわゆか ひ 妃川 螢(ひめかわほたる) ひ 廣瀬 航 ひ 日夏塔子(ひなつとうこ) ひ 樋口美沙緒 ひ 檜原 まり子 (ひはらまりこ) ひ 火崎 勇(ひざきゆう) ひ 菱沢九月(ひしざわくがつ) ふ 藤崎都 ふ ふゆの仁子 ふ 冬城蒼生(ふゆきたみ) ふ 椹野道流(ふしのみちる) ふ 淵井鏑 ふ 藤代 葎(ふじしろりつ) ふ 藤森ちひろ(ふじもりちひろ) ほ 本庄咲貴(ほんじょうさき) ま 丸木文華 ま 松前侑里(まつまえゆり) ま 松殿理央(まつどのりお) ま 松田美優(まつだみゆ) ま 松野たば子 ま 真崎ひかる ま 真瀬もと(ませもと) ま 魔鬼砂夜花(まきさやか) み 三浦しをん み 宮本佳野(コミック) み 水原とほる み 水壬楓子(みなみふうこ) み 水無月さらら み 湊川理絵(みなとがわりえ) も 本仁戻(もとにもどる)(コミック) も 桃さくら や 夜光花 や 山藍紫姫子 や 矢城米花(やしろよねか) や 矢萩貴子(やはぎたかこ) ゆ 結城一美 ゆ 雪代鞠絵(ゆきしろまりえ) よ 依田沙江美(コミック) よ よしながふみ(コミック) よ ヨネダコウ(コミック) よ 吉原理恵子 よ 吉田珠姫(よしだたまき) よ 義月粧子(よしづきしょうこ) ろ ロビン・ホブ(非BL) ろ 六本木曜 ろ 六青みつみ わ 渡瀬悠宇(コミック) わ 渡海奈穂(わたるみなほ) アンソロジー オヤジ犬愛玩同盟 トンデモ本 日記・コラム・つぶやき 雑誌

フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31