カテゴリー

無料ブログはココログ

と 遠野春日(とおのはるひ)

「茅島氏の優雅な生活 3」遠野春日

Photo 「茅島氏の優雅な生活 3」遠野春日

<あらすじ>

風変わりな資産家・茅島氏とお抱え庭師の青年は秘密の恋人同士。夏休み、祖母の七回忌のため帰省する庭師にこっそりついてきてしまった茅島氏。庭師はやむを得ず実家に茅島氏を泊めることにしたが、今はまだ自分達の関係を家族に打ち明ける時期ではないと考える。しかし妹の倫子だけは何かを感じたようで。

<コメント>

9月だというのに、暑いです。8月より暑いのではないでしょうか。。

みなさま、残暑ばてしてないですか・・新型インフルエンザも流行ってますのでおきをつけくださいね。

私本日、友人に紹介された美容院にいってきました。

なかなかここはという店にであえず、あっちこっちを渡り歩いていて、毎回ドキドキしながらはじめての美容院のドアをくぐるという体験を楽しんでいます。

パーマって時間かかりますが、みなさまどうやって時間をつぶすんですか?

美容院においてある雑誌って、興味を引かれる本ってほとんどないんですよね。

はるは、いつも文庫を持ち込んでます。しかもBL文庫ヘ(^^ヘ)(ノ^^)ノ

まああまりにエロいイラストの本は覗かれるとはずかしいので、茅島氏をお連れしてみました。

日高ショーコ先生のイラストなら、のぞかれたとしてもまったく問題はなく、また文章もア行変革喘ぎ活用なんて、茅島氏はしないですから、妙な空白もなく、堂々と開くことができました。

美容師さんも本好きな方は少ないらしく、何を読んでいようがあまり聴かれたことはなかったのですが。。

今日の美容師さんは、「本おすきなんですね?」と食いついてきてしまった。。(>_<)

「どんなジャンルの本ですか?」と聞かれ、「いやまあ、ソフトです・・」と。

まあソフトBLですわな。(爆)

堂々と、「遠野春日先生です」といえず。。。「西尾維新先生です」といってしまった。。

↑このチキン・・ヾ(_ _*)ハンセイ・・・

「知らないですが、こんど読んでみますね」と美容師さんにいわれ、今度から文庫は持ち込まないようにしようと心に誓ったはるでした。(>_<)

さて茅島氏は、3巻目は、短編集でした。

ラブラブになったその後、お盆に帰省してしまう庭師について庭師の実家にまできてしまった澄人のお話と、まだ同居していないころのお話など。

それぞれ庭師を思う澄人のかわいらしいエピソードですが、短いのが物足りなかったですね。

さすが、ソフトBLです。

次回はパソコン関係の雑誌を持って行ってそれ読もう。ε-( ̄ヘ ̄)┌

「茅島氏の優雅な生活 2」遠野春日

51skwvt2b7rl__ss500__2

「茅島氏の優雅な生活 2」遠野春日

<あらすじ>

孤独な資産家・茅島氏は浮世離れした風変わりな青年。そんな茅島氏の純粋さと内に秘めた情熱を知るのは、恋人である庭師の「彼」。恋をして少しずつ人間らしい感情の波を見せ始めた茅島氏は、庭師と共に英国湖水地方を訪れる。だけど、そこには庭師の昔の親友がいて―!?庭師×主人の恋を描く人気作、書き下ろし短編も収録して待望の文庫化。

<コメント>

庭師の彼と同居しているものの、彼の気持ちを計り知れず、揺れ動くかわいい茅島澄人の物語です。

二人のハネムーンともいえる英国旅行編が入り、本場のイングリッシュガーデンがすっごくみてみたくなりますよ。

楽しいはずのハネムーンですが、英国に移住した友人のコテージに宿泊する際に、この友人と昔肉体関係があったらしいと判明し、澄人はいてもたってもいられなくなります。

近づけも、離れもできず、いらいらとしているのに、表情にも言葉にもだせず・・

そんなぐるぐる澄人も可愛い・・(笑)

もう何をしてても可愛いですね。澄人。

品の良い、おちついた振る舞いなのは、関心がないからであって、実は恋人に向ける直情をうちに秘めている澄人です。

でも、そんな恋人の赤くなったり青くなったりを楽しむ庭師の彼は、ちょっとSヘ(^^ヘ)(ノ^^)ノ

大事に大事にしていることを知られないようにして、たまに優しい言葉を吹き込んで、赤くなる澄人の表情をみてむっつり喜んでいます。(笑)

やっぱりこのシリーズいいです。

遠野春日先生も、久しぶりに読み返し、今だったらこうは書かないだろうなとあとがきでおっしゃっていたとおり、最近の作品とは毛色が違います。

甘い遠野作品がお好きな方には、ちょっと敬遠されるかもしれないですが・・はるは、大好きです。

ただ、今回こそ庭師の彼の名前が判明すると思ったのに。。いまだに名前でてきてないですよね。

はるが、見つけられなかっただけ?

この後、名前つくんですか?

遠野作品に詳しい方、庭師の彼の名前、教えてください。n(_ _)n

「茅島氏の優雅な生活1」遠野春日

51nmitdwyol__ss500_ 「茅島氏の優雅な生活1」遠野春日

<あらすじ>

桁外れの資産家だが孤独な青年・茅島氏の心を初めて捉えたのは庭師の「彼」。嵐の夜、突然アパートに押しかけてきて告白する茅島氏に、つい意地悪をしてしまう庭師だが、世俗にまみれない茅島氏の素直さに次第に惹かれてゆく。美しいイングリッシュガーデンに囲まれたお屋敷を舞台に、庭師×主人の恋を描く人気作。単行本未収録作を加えて文庫化。

<コメント>

1999年10月にリーフノベルズから発刊された作品の文庫化ですが、イラストも日高ショーコ先生にかわって装いも新たに再版されました。

最近の遠野作品しかご存じない方には、あれ?と感じられるほど、文章の感じが違うと思いますが、昔の作品を好きな読者には、「これこれ、この感じ」と飛沫シリーズを追いかけていた頃を思い出されるのではないでしょうか・・

作者は、十年以上前の作者の趣味や考えがあちこちに出て面映ゆいと書かれていますが、まったく古くささは感じられない今でも生きている作品だと思いました。

両親を一度に失い、生きる喜びを感じなくなってしまった主人公茅島澄人ですが、人に媚びることをしらない純粋で、秘めたる情熱をもった人物です。

何事にも虚無的にうつりますが、荒らしの夜に好きになった人に告白するシーンは、澄人の激情が垣間見られて、モラトリアムに思える主人公を一気に魅力的な青年に仕上げます。

澄人の好きだという思いは、ストレートで、純粋で、庭師でなくても、かわいらしいと落とされます。

リーフノベルズの茅島氏シリーズを未読だったはるには、とても新鮮で、刊行予定の二巻、三巻が楽しみでしかたありません。

表紙の日高先生の描く茅島氏も、とても繊細で、彼の細やかさがうまく描き出されていると思います。

ただ・・

恋人の庭師、最後まで庭師のままでした。。これって二巻、三巻で、お名前出てくるんでしょうか・・

まさか、最後まで庭師のまま・・なんてことは?

これもまた、二巻、三巻へのお楽しみとしておきます。

その他のカテゴリー

BLGAME | BLNEWS | PSPゲーム | UnitVanilla | あ あすか | あ 安芸まくら | あ 暁 由宇(あかつきゆう) | あ 朝丘みなぎ | あ 朝丘戻。 | あ 洸(あきら) | あ 浅見茉莉(あさみまり) | あ 秋月こお | あ 英田サキ(あいださき) | あ 藍生 有(あいお ゆう) | あ 阿仁谷ユイジ | あ 麻生玲子 | い いおかいつき | い いつき 朔夜 | い いとう由貴 | い 一穂ミチ | い 五百香ノエル(いおかのえる) | い 井村仁美(いむらひとみ) | い 今城けい(いまじょうけい) | い 伊郷ルウ | い 和泉桂(いずみかつら) | い 池戸裕子(いけどゆうこ) | い 稲荷家房之介(コミック) | う うえだ真由 | う 海野 幸 | う 烏城あきら(うじょうあきら) | う 魚谷しおり(うおたにしおり) | え 榎田尤利(えだゆうり) | お オハル | お 大石 圭 | お 小川いら | お 鬼塚ツヤコ | か かわい有美子(ゆみこ) | か 可南さらさ(かなんさらさ) | か 川原つばさ | か 川唯東子(かわいとうこ)(コミック) | か 狼谷辰之(かみたにたつゆき) | か 神奈木智(かんなぎさとる) | か 神楽日夏(かぐらひなつ) | か 神江真凪(かみえまなぎ) | か 葛城ちか(かつらぎちか) | き 北川とも | き 杏野朝水(きょうのあさみ) | き 綺月陣(きづきじん) | く 久我有加(くがありか) | く 久能千明(くのうちあき) | く 柊平ハルモ(くいびらはるも) | く 栗本薫(くりもとかおる) | げ 月東 湊(げっとう みなと) | げ 玄上八絹(げんじょうやきぬ) | こ 寿たらこ(コミック) | こ 木原音瀬(このはらなりせ) | こ 駒崎 優(こまざきゆう) | ご 剛しいら | さ サイクロゼ | さ サインイェン(同人) | さ 佐伯まお | さ 坂井朱生 (さかいあけお) | さ 崎谷はるひ(さきやはるひ) | さ 桜木ライカ | さ 桜木知沙子(さくらぎちさこ) | さ 榊花月(さかきかづき) | さ 沙野風結子(さのふゆこ) | さ 砂原糖子(さはらとうこ) | さ 砂床あい | さ 紗名マリエ(サナマリエ) | さ 西条公威(さいじょうきみたけ) | さ 鷺沼やすな(さぎぬまやすな) | し しいな貴生(しいなたかお) | し 愁堂れな | し 椎名りりん(しいなりりん) | し 椎崎 夕(しいざきゆう) | し 白城るた(しらきるた) | し 秀香穂里(しゅうかおり) | し 篠 稲穂(しのいなほ) | し 篠原 美季(しのはらみき) | し 篠原まこと(しのはらまこと) | す 春原いずみ(すのはらいずみ) | す 杉原理生(すぎはらりお) | す 菅野彰(すがのあきら) | す 鈴木あみ(すずきあみ) | す 鈴鹿ふみ(すずかふみ) | す 須和雪里(すわゆきさと) | せ 妹尾ゆふ子(非BL) | せ 芹生はるか(せりょうはるか) | た たけうちりうと | た タニス・リー | た 橘 伊織 | た 橘 紅緒 | た 橘みれい | た 立花一樹 | た 谷崎泉(たにざきいずみ) | た 高尾ふゆ希(コミック) | た 高岡ミズミ | た 高嶋上総(コミック) | た 高遠琉加(たかとうるか) | た 鷹守諫也(たかもりいさや) | つ 月上ひなこ | つ 月夜野亮(つきよのあきら) | つ 月村 奎(つきむらけい) | つ 椿めい | と 十掛ありい(とがけありい) | と 遠野春日(とおのはるひ) | と 鳥人ヒロミ(とりびとひろみ)(コミック) | な ななおあきら | な 七地寧 | な 七宮エリカ | な 中原一也 | な 凪良ゆう | な 夏井遥子 | な 成宮ゆり(なりみやゆり) | に 西尾維新 | は 波奈海月(はなみずき) | は 花郎藤子(はないらつふじこ) | は 萩野シロ(はぎのしろ) | は 鳩村衣杏(はとむらいあん) | ば バーバラ片桐 | ひ ひちわゆか | ひ 妃川 螢(ひめかわほたる) | ひ 廣瀬 航 | ひ 日夏塔子(ひなつとうこ) | ひ 樋口美沙緒 | ひ 檜原 まり子 (ひはらまりこ) | ひ 火崎 勇(ひざきゆう) | ひ 菱沢九月(ひしざわくがつ) | ふ 藤崎都 | ふ ふゆの仁子 | ふ 冬城蒼生(ふゆきたみ) | ふ 椹野道流(ふしのみちる) | ふ 淵井鏑 | ふ 藤代 葎(ふじしろりつ) | ふ 藤森ちひろ(ふじもりちひろ) | ま 丸木文華 | ま 松前侑里(まつまえゆり) | ま 松殿理央(まつどのりお) | ま 松田美優(まつだみゆ) | ま 松野たば子 | ま 真崎ひかる | ま 真瀬もと(ませもと) | ま 魔鬼砂夜花(まきさやか) | み 三浦しをん | み 宮本佳野(コミック) | み 水原とほる | み 水壬楓子(みなみふうこ) | み 水無月さらら | み 湊川理絵(みなとがわりえ) | も 本仁戻(もとにもどる)(コミック) | も 桃さくら | や 夜光花 | や 山藍紫姫子 | や 矢城米花(やしろよねか) | や 矢萩貴子(やはぎたかこ) | ゆ 結城一美 | ゆ 雪代鞠絵(ゆきしろまりえ) | よ 依田沙江美(コミック) | よ よしながふみ(コミック) | よ ヨネダコウ(コミック) | よ 吉原理恵子 | よ 吉田珠姫(よしだたまき) | よ 義月粧子(よしづきしょうこ) | ろ ロビン・ホブ(非BL) | ろ 六本木曜 | ろ 六青みつみ | わ 渡瀬悠宇(コミック) | わ 渡海奈穂(わたるみなほ) | オヤジ犬愛玩同盟 | トンデモ本 | 愁堂れな | 日記・コラム・つぶやき | 雑誌