カテゴリー

無料ブログはココログ

あ 浅見茉莉(あさみまり)

「白衣は愛に染まる」浅見茉莉

5172gra2bxl__ss500_

「白衣は愛に染まる」浅見茉莉

<あらすじ>

留学を終え、父が経営する成和病院へと戻ってきた内科医の朝霞洵(あさかじゅん)。院内の廊下で外科医の宇堂将悟(うどうしょうご)とすれ違った瞬間、二人は激しく惹かれ合ってしまう。しかし将悟は、成和病院の優秀な医師として、さらに洵の妹・環の結婚相手として望まれた人物だった…!!愛してはいけない、必至にそう言い聞かせても、この胸の炎は燃え上がり、疼きを増す―。熱く見つめる視線に愛を求め合う外科医×内科医ロマンス、官能溢れるラブショートつき。

<コメント>

本棚の未読作品を精力的に読んでおります!

皆様、無性に白衣を着たストイックなドクターをおとしたくなりませんか?(ノω`)プププ

突然来ますねぇ。白衣ブーム。

今回も未読の本の中、半裸のドクター姿にふらふらと惹きつけられました。

病院長の父親に逆らえない洵は、もっと勉強したいのに経営には無駄だと留学を切り上げさせられて帰国します。

そこであった宇堂に一目惚れ。一緒に仕事を始めると、彼のドクターとしての真摯な姿勢と高い医療技術にますます憧れ惹かれていきますが、同僚なだけに、それを告白することができません。しかも、父親は、宇堂を双子の妹環の婚約者にしようと思っています。

宇堂へ告白はかなわないと想いながらも、気持ちを押さえきれず他の男性と寝ようとしたことが宇堂にばれてしまい、そんなに男が欲しいなら自分が相手をしてやると強引に関係をむすばれてしまいます。

嬉しいような、困ったようなです。。|ω・`)プッ♪

妹の婚約者となり、病院の柱となる宇堂の未来を自分がつぶしてはいけないと身を引こうとしますが。。。

そんなある日、学会発表を予定していた日に急患がはいり、宇堂が急遽治療にあたることに。自分の保身よりも、人命を優先する宇堂に、もう一度惚れる洵です。(苦笑)

意気地のない自分は変わらないと宇堂に認められないとはじめてはっきりと告白します。

宇堂はというと、責任をとってアメリカ行きを決心して。。。

二人の未来は~と、ここで終わって、「白衣は愛に染まる2」に続くのです。(苦笑)

おまけSSは、お約束の温泉ネタです。

どうして、腐女子は温泉、しかも、露天風呂Hが好きなんでしょうねえ。。(-ω-)/

「恋の棘」浅見茉莉

51comvbadfl__ss500_ 「恋の棘」浅見茉莉

<あらすじ>

駆け出し調査員の成海志貴は男前だけど傲慢な上司・矢沢隆彦に逆らえない。下僕扱いする矢沢が憎らしいくせに、やる気が空回り気味で、失敗を矢沢に救ってもらってばかり。それでも矢沢に愛想をつかされたくない志貴は、ミスを取り戻そうとある男を誘惑する仕事に立候補してしまう。しかし猛反対する矢沢に男を相手にする練習だと押し倒されてしまった!?触れられているうちに矢沢への恋心を自覚した志貴だが―。

<コメント>

Fラピスだし、浅見さんだし、切ないエロエロを期待して・・(笑)

いや、浅見さんらしい切なさ満載!

Fラピスなのに、いたって純愛です。(^O^)

前の会社が倒産し、とりあえずと飛び込んだ調査会社。

上司の矢沢のサポートといいながら、させてもらえるのは書類の整理に、コンビニへの買い物という下僕扱いであるが、何か言おうものなら「やめても良いんだぜ!」

矢沢を見返してやりたいと、がんばる志貴(しき)だが、どうも空回りで矢沢の足を引っ張ることになり、落ち込んでしまう。

しかし、普段傲慢に接しているのに、弱った時だけ手のひらを返したように優しくするのは、ヤクザのテクだぜ矢沢さん。

まだ世間をしらない志貴くんが、堕ちるのも仕方ない。(笑)

すっかり矢沢の虜に。矢沢の一言一言に浮上し落ち込み翻弄されます。

最後の残り数ページというところまで、志貴のくるくるが続きますので、くるくるの苦手な方はだめかもしれないですが、はるは、こんな志貴がかわいくて・・(^。^)ノ

「タイプではない」と矢沢に言われて矢沢のことをあきらめようとしながら、それでも仕事のパートナーとして矢沢に嫌われたくないとがんばる志貴君はなかなかいいです。

胸につきささった小さな棘のように、つきつき痛んで志貴君を翻弄する恋ってなかなかいいですよ。

バレンタインも近いことだし、これを読んで勇気を出してアタックするのもいいかも・・

「人工楽園」浅見茉莉

Photo_113

「人工楽園」浅見茉莉

<あらすじ>

研究者の桐原崇生は、病気の弟、晴夜に心臓を移植するため、晴夜のクローン、セイを生み出した。人里離れた山奥で二人きりで暮らすうち、いつしかセイを愛し始めた崇生は、良心の呵責を感じつつも自分に好意を寄せるセイを抱いてしまう。一方、晴夜は崇生の友人で外科医の加賀修平に預けられている。晴夜にクローンの存在をひた隠しにしてきた崇生と修平だが、ある日二人はついに互いの存在を知ることとなってしまう。セイは晴夜のために自分が犠牲になることを決意し、彼のもとへと向かうが。禁忌の領域に足を踏み入れた研究者×クローンの究極の愛! 同時収録は、修平と晴夜のカップルを描く「人造宝石」、1年半後の二人を追った書き下ろしつき。

<コメント>

お化け屋敷で、そろそろ来るかなってところで、アルバイトの子が期待通りにおどかしにかかってくれると、驚きが半減するってありませんか?

お化け屋敷って、入ったことがないですが。。ああいうところは、ちょくちょく本物が、紛れ込むっていいませんか?本物に出くわすと怖いでしょう・・

ってそんな話とちゃいます(笑)・・こんちわ、はるです。

オリジナルと、クローンと、どちらを選ぶかという研究者の苦悩・・

オリジナルの存在を知ったクローンの選んだ道は・・

心臓を患った弟のことを愛している、外科医加賀は、クローンを差し出せと桐原に詰め寄って・・

ね、あらすじを読んでもだいたい思い浮かぶのですが、その通りです。笑

それでも切なさが心にしみいりますので、読んでみてくださいね。

あらすじって良いのか、悪いのか・・でもないと困りますよねえ。。

ファンタジーですから、クローンについてや、人工臓器、移植問題などさらっと流してあります。そういう類が苦手なひとにはいいと思いますよ。

あさとえいりさんの表紙の透き通るようなイラストと、山あいでひっそりと暮らす、桐原とクローンの「セイ」の暮らしぶりがいいですねえ。。

よその世界を知らず、猫のように桐原にすりよる「セイ」、するつもりでなくても自分好みのセイに育っちゃって・・そりゃ、桐原でなくても愛着がわくでしょう。

桐原の思い、セイの思い、晴夜の思い、加賀の思い、それぞれがだれかを助けようと一生懸命になっているのがいいですね。

私利私欲に駆られた製薬会社とか、研究者が出るとさらにお話が複雑になり、セイがもっとひどい扱いをされて良かったのですが。。(笑)

「ウォーターリボン」浅見 茉莉

Photo_88

「ウォーターリボン」浅見 茉莉

<あらすじ>

類い稀な美貌を武器に一流モデルへの道を進んできた榧野晶は、元モデルにして所属事務所の社長である穂積章吾に叶わぬ想いを抱いていた。わがままな素振りに一途な憧れと恋慕の気持ちをひた隠し、穂積と身体だけの関係を始める晶。揺れる心を抱えながらも懸命に強がってみせる彼に、やがて運命を変える悲劇が襲いかかる―!全編書き下ろし、愛と未来の再生を描いた胸に迫るセンシティブ・ラブストーリー。

<コメント>

ピアスというエロレーベルの色と、岩清水うきゃの美しい表紙につられて手にとってしまいました。煩悩のまま、突っ走っているはるです。

ピアスといえば綺月陣の「獣」を生み出したおそるべしエロレーベル、彼の編集部には「常識」という二文字は存在していないのではないかとさえ、思っていましたが・・

ありました。恥じらいと、常識・・笑

プライドの高いモデル晶。自分のなかで人に自慢できるのは顔だけだというコンプレックスを抱いているので、憧れのモデルであり、社長の穂積にいつか捨てられるのではないかと不安にさいなまれています。

そんなとき、撮影中の事故で、顔に怪我をおい、骨折して歩けなくなってしまいます。

顔の疵と、療養中に仕事を降板させられ、世間から忘れられてしまうという不安。

しかも、穂積が病院に見舞いに来てくれないことで、穂積に捨てられたと寂しさと悲しさに胸がいたいです。

しかし、プライドの高さから誰にもその胸のうちを打ち明けることが出来ません。将来の不安を隠して、それでも復帰したいと強く願っているのですが。。

残酷にも主治医は、日常生活に支障はなくても、モデルとしての復帰は無理だと宣告し・・自暴自棄になる晶。

ピアスっぽくないほど、まじめです。笑

そりゃ、普通よりHシーンは多いですが。ストーリー的に満足させられます。

おまけのSSは、主治医辻先生のお話。これはこれで、いいですねえ。乱れる眼鏡の辻・・

ほらほら、読んでみたくなった・・笑

編集さんがつけたサブタイトルもいいです。表紙にデザインされていますが。

W:REBORN・・Wは仕事と恋愛の両立。rebornで再生にかけています・・うまい!座布団一枚

W・・Weddingかとおもった・・笑。ウォーターリボン最期まで読んだらこの意味がわかります。ロマンチックな乙女心をくすぐられたウォーターリボンでした。

その他のカテゴリー

BLGAME | BLNEWS | PSPゲーム | UnitVanilla | あ あすか | あ 安芸まくら | あ 暁 由宇(あかつきゆう) | あ 朝丘みなぎ | あ 朝丘戻。 | あ 洸(あきら) | あ 浅見茉莉(あさみまり) | あ 秋月こお | あ 英田サキ(あいださき) | あ 藍生 有(あいお ゆう) | あ 阿仁谷ユイジ | あ 麻生玲子 | い いおかいつき | い いつき 朔夜 | い いとう由貴 | い 一穂ミチ | い 五百香ノエル(いおかのえる) | い 井村仁美(いむらひとみ) | い 今城けい(いまじょうけい) | い 伊郷ルウ | い 和泉桂(いずみかつら) | い 池戸裕子(いけどゆうこ) | い 稲荷家房之介(コミック) | う うえだ真由 | う 海野 幸 | う 烏城あきら(うじょうあきら) | う 魚谷しおり(うおたにしおり) | え 榎田尤利(えだゆうり) | お オハル | お 大石 圭 | お 小川いら | お 鬼塚ツヤコ | か かわい有美子(ゆみこ) | か 可南さらさ(かなんさらさ) | か 川原つばさ | か 川唯東子(かわいとうこ)(コミック) | か 狼谷辰之(かみたにたつゆき) | か 神奈木智(かんなぎさとる) | か 神楽日夏(かぐらひなつ) | か 神江真凪(かみえまなぎ) | か 葛城ちか(かつらぎちか) | き 北川とも | き 杏野朝水(きょうのあさみ) | き 綺月陣(きづきじん) | く 久我有加(くがありか) | く 久能千明(くのうちあき) | く 柊平ハルモ(くいびらはるも) | く 栗本薫(くりもとかおる) | げ 月東 湊(げっとう みなと) | げ 玄上八絹(げんじょうやきぬ) | こ 寿たらこ(コミック) | こ 木原音瀬(このはらなりせ) | こ 駒崎 優(こまざきゆう) | ご 剛しいら | さ サイクロゼ | さ サインイェン(同人) | さ 佐伯まお | さ 坂井朱生 (さかいあけお) | さ 崎谷はるひ(さきやはるひ) | さ 桜木ライカ | さ 桜木知沙子(さくらぎちさこ) | さ 榊花月(さかきかづき) | さ 沙野風結子(さのふゆこ) | さ 砂原糖子(さはらとうこ) | さ 砂床あい | さ 紗名マリエ(サナマリエ) | さ 西条公威(さいじょうきみたけ) | さ 鷺沼やすな(さぎぬまやすな) | し しいな貴生(しいなたかお) | し 愁堂れな | し 椎名りりん(しいなりりん) | し 椎崎 夕(しいざきゆう) | し 白城るた(しらきるた) | し 秀香穂里(しゅうかおり) | し 篠 稲穂(しのいなほ) | し 篠原 美季(しのはらみき) | し 篠原まこと(しのはらまこと) | す 春原いずみ(すのはらいずみ) | す 杉原理生(すぎはらりお) | す 菅野彰(すがのあきら) | す 鈴木あみ(すずきあみ) | す 鈴鹿ふみ(すずかふみ) | す 須和雪里(すわゆきさと) | せ 妹尾ゆふ子(非BL) | せ 芹生はるか(せりょうはるか) | た たけうちりうと | た タニス・リー | た 橘 伊織 | た 橘 紅緒 | た 橘みれい | た 立花一樹 | た 谷崎泉(たにざきいずみ) | た 高尾ふゆ希(コミック) | た 高岡ミズミ | た 高嶋上総(コミック) | た 高遠琉加(たかとうるか) | た 鷹守諫也(たかもりいさや) | つ 月上ひなこ | つ 月夜野亮(つきよのあきら) | つ 月村 奎(つきむらけい) | つ 椿めい | と 十掛ありい(とがけありい) | と 遠野春日(とおのはるひ) | と 鳥人ヒロミ(とりびとひろみ)(コミック) | な ななおあきら | な 七地寧 | な 七宮エリカ | な 中原一也 | な 凪良ゆう | な 夏井遥子 | な 成宮ゆり(なりみやゆり) | に 西尾維新 | は 波奈海月(はなみずき) | は 花郎藤子(はないらつふじこ) | は 萩野シロ(はぎのしろ) | は 鳩村衣杏(はとむらいあん) | ば バーバラ片桐 | ひ ひちわゆか | ひ 妃川 螢(ひめかわほたる) | ひ 廣瀬 航 | ひ 日夏塔子(ひなつとうこ) | ひ 樋口美沙緒 | ひ 檜原 まり子 (ひはらまりこ) | ひ 火崎 勇(ひざきゆう) | ひ 菱沢九月(ひしざわくがつ) | ふ 藤崎都 | ふ ふゆの仁子 | ふ 冬城蒼生(ふゆきたみ) | ふ 椹野道流(ふしのみちる) | ふ 淵井鏑 | ふ 藤代 葎(ふじしろりつ) | ふ 藤森ちひろ(ふじもりちひろ) | ま 丸木文華 | ま 松前侑里(まつまえゆり) | ま 松殿理央(まつどのりお) | ま 松田美優(まつだみゆ) | ま 松野たば子 | ま 真崎ひかる | ま 真瀬もと(ませもと) | ま 魔鬼砂夜花(まきさやか) | み 三浦しをん | み 宮本佳野(コミック) | み 水原とほる | み 水壬楓子(みなみふうこ) | み 水無月さらら | み 湊川理絵(みなとがわりえ) | も 本仁戻(もとにもどる)(コミック) | も 桃さくら | や 夜光花 | や 山藍紫姫子 | や 矢城米花(やしろよねか) | や 矢萩貴子(やはぎたかこ) | ゆ 結城一美 | ゆ 雪代鞠絵(ゆきしろまりえ) | よ 依田沙江美(コミック) | よ よしながふみ(コミック) | よ ヨネダコウ(コミック) | よ 吉原理恵子 | よ 吉田珠姫(よしだたまき) | よ 義月粧子(よしづきしょうこ) | ろ ロビン・ホブ(非BL) | ろ 六本木曜 | ろ 六青みつみ | わ 渡瀬悠宇(コミック) | わ 渡海奈穂(わたるみなほ) | オヤジ犬愛玩同盟 | トンデモ本 | 愁堂れな | 日記・コラム・つぶやき | 雑誌