カテゴリー

無料ブログはココログ

ば バーバラ片桐

「仮面の下の欲望」バーバラ片桐

Photo 「仮面の下の欲望」バーバラ片桐

<あらすじ>

マゾヒズムの性癖を押し隠す清廉潔白な美貌の検事・河原崎は、帰宅の電車で痴漢に遭い、淫らに触れてくる手に快感を得てしまう。淫蕩な性癖を暴かれるのを恐れる河原崎だったが、誘惑に負け、自分に触れる男と淫らな行為に耽る。後日、暴力団の構成員が絡む事件を担当した河原崎は、関係をもった男・遠野と再会する。暴力団の弁護士を務める遠野が自分をはめるために近づいたと知りつつも、河原崎は快楽に溺れるのをとめられず、激しく調教され―。

<コメント>

冬子さんと、とこさんからほぼ同時に届きました。みんなありがとう・・(>_<)

はるは、帯でぐっときました。↓これですよ、これ!

『痛いのが好きか?変態だな』

おもわず、「はーい、変態でっす」と、大きくお返事しましたから。。(笑)

親友お二人からすすめられるなんて、変態冥利につきます。ありがとう、心の友よ!

内容は。。きまじめな検事が、乱れまくるギャップ萌え作品です。

でも、痴漢電車ではじまったわりに、展開がシリアスですぜ。

暴力団の弁護士に納まっているイメージブラックな遠野が、過去、実は上司の不正を暴こうとして、逆に冤罪で検事をやめさせられたことを知り、実はどMの河原崎も、遠野に対してギャップ萌えするという、主人公も、読者もギャップ萌えする二重入れ子作品だったのです。

主人公は痛いの大好きで変態だけど、ストーリーは甘い。

最初は強要されたはずなのに、遠野の攻めは、どこか甘くて、安心して河原崎は身を任せることができるようになります。

緊迫した主従関係もいいですが、こういうできあがった「プレイ」としての主従関係もいいものですね。

作中での行為は痛そうですが、それを主人公が求めてるのであまり悲惨な感じはないです。むしろエロエロ・・(笑)

バーバラ先生って、お若い頃は、はちゃめちゃなテイストの作品を時々発表されていましたが、この頃はどれも品良くまとまっているように感じます。テーマは相変わらず変態チックですが。。(笑)

変態チックを、日常に潜りこませ、かつ品良くまとめる・・さすがです。。(*Θ_Θ*)/

冬子さま、とこさまありがとうございました。

「愛讐の虜」バーバラ片桐

61sxt8qn97l__ss500_「愛讐の虜」バーバラ片桐

<あらすじ>

「殺し屋のお前を、容易く快楽に溺れるような淫らな奴隷に躾けてやる」。元外国人部隊の精鋭、酒井祥貴は、家族を殺された恨みをはらすため、投資会社を経営する長殿俊臣の暗殺を謀る。しかし、その命を奪うことはできず、逆に捕らえられてしまった。闇社会とも精通していると噂される長殿の会社に監禁され、拷問を受けても口を割らない祥貴に、ついには長殿自らの手で『陵辱拷問』が施され…。大手企業の社長室で、淫らに飼われることになった祥貴の運命は―…。憎しみと快楽の中で生まれるハードコアラブ。

<コメント>

奈良先生の表紙につられてふらふらお買い求めになったかたも多いと思いますが、、これをレジに持って行くの勇気がいりそうですねぇ・・(;;;´Д`)ゝ

帯で1/3隠れるとしても、首輪に鎖に赤い監禁部屋というのは、なんともインパクトがあります。

通販でお買い求めになった同志も多いと思いますよ。はるは・・とこさんにお借りしてしまいました。

でも、ほかにお借りしている本をおしのけ、ふらふらと手に取らせてしまう奈良先生の絵からあふれるフェロモンといいますか、目力といいますか・・すごい威力です。

しかし、またもや紛らわしいタイトルですなぁ・・(≧∇≦)

監禁調教エロつながりというなんだか楽しいシリーズとなってますが、前作の「愛炎の檻」とは別作品です。

でも、奈良先生の表紙も雰囲気がにてて、並べて飾ると迫力ですよねぇ・・

エロシリーズというだけあった、監禁調教シーンは、お腹いっぱいになりました。

主人公が誤解を解き、心を開くという、よくある話に、よくぞここまで監禁調教を加味できたと、バーバラ先生のがんばりに感服しました。

編集部も、もっとエロくと先生をたきつけただけあって、いろいろ新しいお道具をつかってガンバっておられます。

主人公がいくら拷問に、調教をくわえられても、屈しない強い精神の持ち主なので、凌辱シーンも陰惨な感じがしないですねぇ・・

堕とそうとする長殿と屈伏すまいとする祥貴との精神的な駆け引きは一種のスポーツのようでした。

その分、ラスト泣きながら長殿にすがる祥貴の変わりっぷりにキャラかわった??と唖然とさせられました。

いやあ、最後まで毅然とした態度をとっていてほしかったはるです。

甘やかす長殿と、甘える祥貴のシーンは、読者サービスなんでしょう・・きっと・(^-^;

「心臓に甘い牙」バーバラ片桐

32121184_2 「心臓に甘い牙」バーバラ片桐

<あらすじ>

父親の借金が原因で、暴力団幹部・奥浦の情人となり、夜毎嬲られ続ける高校生の真俊。心までは屈しまいとするが、快楽に溺れてしまう己に恐れを抱く。信頼する担任の松原に救いを求めるも、それを察した奥浦に松原の前で犯されてしまう。更に真俊の媚態に煽られた松原も加わり、恥辱の限りを尽くされる。深い絶望で感情を失くしてしまった真俊に、奥浦は手酷い行為を悔いるように労りを見せる。非情なはずの奥浦の優しさに、やがて心を開き始めるが…。

<コメント>

借金の方にヤクザに拉致監禁というありがちな設定に。。またしても、ふらふらと買ってしまいました・・;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

表紙は着衣だと油断して、レジにもっていったら、裏表紙は開脚してました。(爆)

本をひっくり返した途端目に飛び込んでくる、裸率のたかい裏表紙のあぶなイラスト!

よく日に焼けた高校生と思われるアルバイト店員さんが「ブックカバーをおかけしましょうか・・」と慌てる、慌てる。。

裏を見ていなかったはるも一瞬ひるみましたが、そこは、年の功(=´Д`=)ゞ

エコのために無用って感じで、カバーをお断りしましたけど。。。ひたすら、はやく立ち去りたかっただけさ!\(;゚∇゚)/

さて、軽めのH作品が多いバーバラ片桐先生ですが、リンクスとしかりタッグを組んだことが功を奏し、今回はエロビターな作品にしあがっています。

酷薄なヤクザ奥浦が、むやみにデレデレしないところがいいです。

ツンデレなんていう、柔な感じではなく、ガンを飛ばしながら裏ではデレデレという新しい「ガンデレ」ジャンルではないでしょうか!(笑)

両想いとなっても、甘ったるくないのがいいです。やっぱ顔に傷のあるヤクザですからね。

悪い奴ですからね。あんまりデレデレしてほしくないですね!

しかしながら、BL作品なので、腐女子を萌えさせる程度には、甘い空気を時々放出してくれますので、殺伐としたヤクザものが苦手な方でもOKでしょう。

あー履き忘れのページを開いて、「隠の王」で音がでて自分があわてました。。(爆)

「隠の王」のブログパーツはったことをすっかり忘れてた。。(-"-;A ...

とりあえず・・剥がしました・・(;´д`)トホホ…

「愛炎の檻」バーバラ片桐

7andy_32084021 「愛炎の檻」バーバラ片桐

<あらすじ>

「お前のペットは、いま俺が飼っていると、あのヤクザに伝えろ」 総合病院に勤める医師・野秋は、妹の借金のせいでヤクザに脅かされ、ヤクザと対立する政治家・堅城正英(けんじょうまさひで)の自宅へ、通いの医師として潜り込む。そこからある書類を盗み出すように命令されていたのだが正英に見つかり、捕らえられたしまう。野秋を信頼していた正英は、そのスパイ行為に怒りを表し、野秋を監禁して詰問するが、ヤクザに脅かされている野秋は自白することができず、ついにはその身体に【陵辱】を施されて‥‥‥

<コメント>

噂の緊縛作品です。リアル本屋で買うのに抵抗があるためか、ネット本屋さんで売り上げ急上昇だそうですね。。(-ω-)/

奈良先生、さすがです。作中8枚の挿絵イラストのなか、縄の入っていないのは、3枚のみ!

緊縛スキーとしては、こたえられませんなあ。。( ̄皿 ̄)うしししし♪

おおっと、作品の解説もせねば・・(苦笑)

一言でいえば、一目惚れの淡い恋心が、裏切りの前に一気に燃え上がるという話です。

詰めの甘い医師f^^;)野秋は、妹を助けるためにヤクザの手先となりますが・・このヤクザ丸山も、野秋のことをちょくちょく口説いてて、大事な書類も手に入れ、ついでに野秋も手に入れられたらと、こっそり暗躍していますが。。

二兎追う者一兎を得ずといいまして、どちらも逃がしてしまいます。(;^_^A

この丸ちゃんも結構いい男で、スピンオフで今度は主役にとちょっと期待してるんですけどねえ。。(・ェ・)ゝ”

都議の正英ですが、いろいろ理由をつけて野秋を責めますが、嫉妬と、自分のものにしたかっただけですので、野秋には悪いですが、甘いです。(笑)

野秋ずっーと、緊縛とバイブやローターで大変でしたけど、喜んでるからまあいいか。。

しかし野秋医師の下の名前、最後まで出てこなかったような気がするのですが。

こんなにがんばったのにねえ。。エンドロールに野秋だけですか・・|ω・`)プッ♪

正英も責め具を次々に登場させるのですが、あとがきにあったようにカタログショッピングだったのでしょうか・・カタログに丸をつけて、秘書に「買っておけ」てな感じ?

最近はネット購入もありますよ、夜中にこっそりネットを開きどれにしようかと悩んでいるところを想像すると、案外かわいい。。

Photo_2ラヴァーズ文庫には、インフォメーションのチラシが入ってます。これが奈良先生のオリジナルの絵のチラシで、これを楽しみにされてる読者も多いとおもいますけど。。

今回は檻と赤い首輪ですよ。きゃー永久保存版です。

涎が、糸ひいてなまめかしい・・もしや、檻の外からフェラ要求?

次はこっちだと引っ張られる首輪の先には何が待ってるんだ!

檻の向こうで大型犬がひかえてるってことは、次は獣姦ですか?

むちゃくちゃ妄想をかき立てられる一枚です。

画像から判別できるかちょっと心配ですが、実は半ケツでちらりとみえている、白いお尻には刻印があります。「004」と読めますです・・刺青か、焼印か・・(はる的には、焼印希望!笑)

ぐわーっ!鼻血でそう。。(*ノωノ)キャー

しかし、何故に眼帯??奈良先生は、もしや眼帯フェチ?笑

「檻の中の純情」バーバラ片桐

51gzr6tnl__ss500_ 「檻の中の純情」バーバラ片桐

<あらすじ>

とある国の王弟と日本人女性の間に生まれた花音は、父の王位継承資格をおびやかす存在として、飼い殺しにされていた。身柄を移された館で、すべてを諦めていた花音は、執事を務める有能な朝継と出会う。初めてあたたかく接してもらい、凍りついていた心を溶かされ、朝継にのめり込んでいきそうになるが、彼は自分の秘密を暴こうとする人なのだろうか。すべてを託したい気持ちとの狭間で、心は揺れる。そして、父の一族からも意味ありげな男が現れ—。

<コメント>

稲荷家房之介さんイラストで購入したものですが。。面白かったです。

16年間、軟禁状態で成長した少年花音(かのん)が、初めて優しさに触れ、人を好きになるお話です。

好きだと知れたら、相手に迷惑がかかるのではないかと、16歳なりに相手を慮って身を引こうとしたり、いつかは別れるのだから、好きにならないようにしようとか、もう健気で・・

ショタは苦手じゃなかったのか!笑

稲荷家房之介さんが描くかわいくて、健気な少年にメロメロです。

執事の平井朝継(あさつぐ)が、細やか気配りに、花音も心を開いて、甘えるようになりますが・・無事、軟禁状態から開放され、日本に帰れるように段取りを図ったのも、朝継。

花音でなくても、あまりに手際がよすぎて、朝継って一体何者って思います。

はい!その後を描いた、「檻の外の束縛」で朝継視点なので、はっきりします!

そう、朝継は、黒執事だったのです!すべて花音を手に入れるために、慎重にことを運んでいたのですねえ。。

無事日本につれて帰った後も、二人でずっと一緒に棲みたいといわせるために、コンピューター並みの黒い頭脳が、その能力を発揮してます。

実は、世間知らずで、清らかな花音を手に入れることができて喜ぶ黒執事の物語だったのです。

Hにうぶなご主人に執事が、命令口調のままおねだりさせるという高度な技を使っています。これも見ものですよ。

(日常生活で使えることはないですが。。笑)

その他のカテゴリー

BLGAME | BLNEWS | PSPゲーム | UnitVanilla | あ あすか | あ 安芸まくら | あ 暁 由宇(あかつきゆう) | あ 朝丘みなぎ | あ 朝丘戻。 | あ 洸(あきら) | あ 浅見茉莉(あさみまり) | あ 秋月こお | あ 英田サキ(あいださき) | あ 藍生 有(あいお ゆう) | あ 阿仁谷ユイジ | あ 麻生玲子 | い いおかいつき | い いつき 朔夜 | い いとう由貴 | い 一穂ミチ | い 五百香ノエル(いおかのえる) | い 井村仁美(いむらひとみ) | い 今城けい(いまじょうけい) | い 伊郷ルウ | い 和泉桂(いずみかつら) | い 池戸裕子(いけどゆうこ) | い 稲荷家房之介(コミック) | う うえだ真由 | う 海野 幸 | う 烏城あきら(うじょうあきら) | う 魚谷しおり(うおたにしおり) | え 榎田尤利(えだゆうり) | お オハル | お 大石 圭 | お 小川いら | お 鬼塚ツヤコ | か かわい有美子(ゆみこ) | か 可南さらさ(かなんさらさ) | か 川原つばさ | か 川唯東子(かわいとうこ)(コミック) | か 狼谷辰之(かみたにたつゆき) | か 神奈木智(かんなぎさとる) | か 神楽日夏(かぐらひなつ) | か 神江真凪(かみえまなぎ) | か 葛城ちか(かつらぎちか) | き 北川とも | き 杏野朝水(きょうのあさみ) | き 綺月陣(きづきじん) | く 久我有加(くがありか) | く 久能千明(くのうちあき) | く 柊平ハルモ(くいびらはるも) | く 栗本薫(くりもとかおる) | げ 月東 湊(げっとう みなと) | げ 玄上八絹(げんじょうやきぬ) | こ 寿たらこ(コミック) | こ 木原音瀬(このはらなりせ) | こ 駒崎 優(こまざきゆう) | ご 剛しいら | さ サイクロゼ | さ サインイェン(同人) | さ 佐伯まお | さ 坂井朱生 (さかいあけお) | さ 崎谷はるひ(さきやはるひ) | さ 桜木ライカ | さ 桜木知沙子(さくらぎちさこ) | さ 榊花月(さかきかづき) | さ 沙野風結子(さのふゆこ) | さ 砂原糖子(さはらとうこ) | さ 砂床あい | さ 紗名マリエ(サナマリエ) | さ 西条公威(さいじょうきみたけ) | さ 鷺沼やすな(さぎぬまやすな) | し しいな貴生(しいなたかお) | し 愁堂れな | し 椎名りりん(しいなりりん) | し 椎崎 夕(しいざきゆう) | し 白城るた(しらきるた) | し 秀香穂里(しゅうかおり) | し 篠 稲穂(しのいなほ) | し 篠原 美季(しのはらみき) | し 篠原まこと(しのはらまこと) | す 春原いずみ(すのはらいずみ) | す 杉原理生(すぎはらりお) | す 菅野彰(すがのあきら) | す 鈴木あみ(すずきあみ) | す 鈴鹿ふみ(すずかふみ) | す 須和雪里(すわゆきさと) | せ 妹尾ゆふ子(非BL) | せ 芹生はるか(せりょうはるか) | た たけうちりうと | た タニス・リー | た 橘 伊織 | た 橘 紅緒 | た 橘みれい | た 立花一樹 | た 谷崎泉(たにざきいずみ) | た 高尾ふゆ希(コミック) | た 高岡ミズミ | た 高嶋上総(コミック) | た 高遠琉加(たかとうるか) | た 鷹守諫也(たかもりいさや) | つ 月上ひなこ | つ 月夜野亮(つきよのあきら) | つ 月村 奎(つきむらけい) | つ 椿めい | と 十掛ありい(とがけありい) | と 遠野春日(とおのはるひ) | と 鳥人ヒロミ(とりびとひろみ)(コミック) | な ななおあきら | な 七地寧 | な 七宮エリカ | な 中原一也 | な 凪良ゆう | な 夏井遥子 | な 成宮ゆり(なりみやゆり) | に 西尾維新 | は 波奈海月(はなみずき) | は 花郎藤子(はないらつふじこ) | は 萩野シロ(はぎのしろ) | は 鳩村衣杏(はとむらいあん) | ば バーバラ片桐 | ひ ひちわゆか | ひ 妃川 螢(ひめかわほたる) | ひ 廣瀬 航 | ひ 日夏塔子(ひなつとうこ) | ひ 樋口美沙緒 | ひ 檜原 まり子 (ひはらまりこ) | ひ 火崎 勇(ひざきゆう) | ひ 菱沢九月(ひしざわくがつ) | ふ 藤崎都 | ふ ふゆの仁子 | ふ 冬城蒼生(ふゆきたみ) | ふ 椹野道流(ふしのみちる) | ふ 淵井鏑 | ふ 藤代 葎(ふじしろりつ) | ふ 藤森ちひろ(ふじもりちひろ) | ま 丸木文華 | ま 松前侑里(まつまえゆり) | ま 松殿理央(まつどのりお) | ま 松田美優(まつだみゆ) | ま 松野たば子 | ま 真崎ひかる | ま 真瀬もと(ませもと) | ま 魔鬼砂夜花(まきさやか) | み 三浦しをん | み 宮本佳野(コミック) | み 水原とほる | み 水壬楓子(みなみふうこ) | み 水無月さらら | み 湊川理絵(みなとがわりえ) | も 本仁戻(もとにもどる)(コミック) | も 桃さくら | や 夜光花 | や 山藍紫姫子 | や 矢城米花(やしろよねか) | や 矢萩貴子(やはぎたかこ) | ゆ 結城一美 | ゆ 雪代鞠絵(ゆきしろまりえ) | よ 依田沙江美(コミック) | よ よしながふみ(コミック) | よ ヨネダコウ(コミック) | よ 吉原理恵子 | よ 吉田珠姫(よしだたまき) | よ 義月粧子(よしづきしょうこ) | ろ ロビン・ホブ(非BL) | ろ 六本木曜 | ろ 六青みつみ | わ 渡瀬悠宇(コミック) | わ 渡海奈穂(わたるみなほ) | オヤジ犬愛玩同盟 | トンデモ本 | 愁堂れな | 日記・コラム・つぶやき | 雑誌