カテゴリー

無料ブログはココログ

わ 渡海奈穂(わたるみなほ)

「正しい恋の悩み方」渡海奈穂

51dl2nuuccl__ss500__2  「正しい恋の悩み方」渡海奈穂

<あらすじ>

高校からの腐れ縁の友人・尾崎に寝込みにキスされたカズイ。その日から徹底的に避けられ、キレたカズイが尾崎を問い詰めると、ずっと好きだったと告げられる。昔からお互い遠慮なんてしたことはない。なのに諦め顔で自分を避ける尾崎が気に入らず、力ずくで友人に戻ろうとするカズイだが…?自称“竹を割ったような性格”のカズイと夢見がちで一途な尾崎の恋愛狂詩曲。犬も食わなさ満点のオール書き下ろし。

<コメント>

リハビリには、やっぱり文庫です。そうそう、このスピード感だよって、自分に自信が出てきました。(*≧m≦*)

年末にとこさまからお借りした本です。

ありがとう、とこさん。おもしろかったです。大人の男のすれ違いの話で。

でも、ふたりとも、社会人とはいえ、大人げない。。( ̄Д ̄;;もっとお互い話あおうよ・・って、しかも尾崎くん、好きなら、もっとわかりやすい態度でしめそう・・

主人公のカズイにとっては、尾崎は親友でしかなかったんだから、急にキスされたら戸惑うし。。

でも他の友人たちには、尾崎のカズイへの想いってばれていたから、カズイが鈍チンだったのか・・笑

高校から6年間隠し続けた尾崎・・BLでは隠し続けたほうを主人公にするのはよくありますが、急に告白されて戸惑う視点はすくなかったですよね。

そりゃ戸惑うけど、友人たちには、気付かないカズイが悪いと責められる始末。

そうなのか、自分がわるかったのかと、反省するカズイが、素直・・・

いつもそばにいたのに、いなくなった途端、相手が気になるようになって、はじめて尾崎のことを真剣に考え始めたカズイ。

むっつりスケベの尾崎といい、思ったことや気持は口にしないとすまないカズイといいキャラがいいです。

加えて、ストーリーも、切なくさせられたり、わらわせられたりと盛りだくさんで、とても楽しませていただきました。

とこさん、おもしろかったよう・・ありがとうございました~

「さらってよ」渡海奈穂

32037562 「さらってよ」渡海奈穂

<あらすじ>

初めて好きになった先輩・平尾を相手に、ずるずると都合のいい恋人を演じていた三木。平気なふりをしながらも平尾の身勝手さにひっそりと傷ついている三木の心の慰めになっているのが、仕事先で知り合った年上で穏やかな有元だ。初めに自棄で有元に関係を迫って失敗して以来、有元は困った顔をしつつも三木を拒まない。そんな付き合いが心地よかったのに、突然有元に抱きしめられ…?ずるくて切ない大人の恋。

<コメント>

とこさんに勧められて読んだ本です。(とこさんアリガト♪(*゜ 3゜)/~チュッ)

はる好みととこさんの推理通り、ど真ん中のストレート。萌えストライクです。

こんなにストライクな作品なかなかないです。読み終わって、翌日またすぐに読み返しました。

実は、インテにいく電車の中で読み始めたんです。ちょうど西明石のあたり?で、ページを開いた途端、ぐいぐい引き込まれ、大阪駅を乗り過ごすところでした。

いや、ほんと、西明石のあといくつか駅を通過したはず何ですが、全然記憶にないんです。「あと5分で大阪駅に到着です」のアナウンスに、「えっ。ええっ--」って感じで降りる準備をあわててしたんですから。

というぐらい、面白い作品で、何人かのお友達に是非読んでと勧めました。

主人公三木が、不実な恋人に振り回され疲れ切っています。

そこに仕事のおつきあいで知り合ったへたれオヤジの有元さんと出会い、こんな人に好きになってもらえたら自分はもっと幸せになれるのにと、密かに想いを抱いています。

でも相手は離婚歴があるとはいえノンケで、公務員のお堅いオヤジ。男を好きになるとか、男とのセックスが、有元さんの中で許されるはずはないとあきらめています。

それでも平尾とのことで傷つき寂しさに泣きそうになったら有元にすがってしまいます。

有元の優しさは、同情なのか、恋愛なのか、自分の気持ちは寂しさを紛らわせたいだけなのか、恋なのか、そして恋人のはずの平尾にとって自分はどういう人間なのか、都合のいいセックスフレンドなだけではないかと、主人公の寂しさが胸にいたいです。

泣き崩れる男ってすきですねえ。。辛くてすがりたいのに、嫌われるのがこわくてどうしていいのかわからない男の涙ってステキです。

とこさん、いい作品をすすめてくださって、ありがとうございます!

「おうちバイバイ」渡海 奈穂

Photo_17 「おうちバイバイ」渡海 奈穂

「痛いH推進委員会」会長 推薦図書

<あらすじ>

いつも笑顔を絶やさない真実の体に毎日のように刻み付けられる傷は、受験に失敗した弟の家庭内暴力のせいであった。塚本は何とか真実を助けようとするが、彼らの禁断の関係を知り愕然とする。

<コメント>

なぜかAmazonでは18才禁のコーナーに入っています。何故や・・暴力があるから?でも暴力を振るわれた痕はあっても、むちゃくちゃな暴力シーンはないんですけど・・。

主人公真実(まこと)は、弟から暴力をうけていることを同級生塚本に知られ、塚本からこういう生活は改めるべきだと再三再四いわれるけど、弟を突き放すことが出来ない。とうとう弟とのセックスシーンを母親に見られ、引き離されることになるのですが。。

塚本君もどうにかしてあげたいのに、真実を助けることが出来ず、苦しみます。

塚本たちをいやな気分にさせたくないから、自分のことが気持ち悪いなら無視してくれていいからと頑なな真実。そうまでして弟をかばうのかと塚本君も激怒しますが・・

弟を想う兄、兄を慕う弟、しかし追い詰められる二人には、暴力しか介在するものがなくどうにもつらいシーンが続きます。

ラスト・・6年後、やはり兄弟での生き方を選んでしまったところを塚本君に見つけられますが、兄弟は気持ちも完結していて後悔はしていません。それも、また、幸せなのかも・・

その他のカテゴリー

BLGAME | BLNEWS | PSPゲーム | UnitVanilla | あ あすか | あ 安芸まくら | あ 暁 由宇(あかつきゆう) | あ 朝丘みなぎ | あ 朝丘戻。 | あ 洸(あきら) | あ 浅見茉莉(あさみまり) | あ 秋月こお | あ 英田サキ(あいださき) | あ 藍生 有(あいお ゆう) | あ 阿仁谷ユイジ | あ 麻生玲子 | い いおかいつき | い いつき 朔夜 | い いとう由貴 | い 一穂ミチ | い 五百香ノエル(いおかのえる) | い 井上ハルヲ(オハル) | い 井村仁美(いむらひとみ) | い 今城けい(いまじょうけい) | い 伊郷ルウ | い 和泉桂(いずみかつら) | い 池戸裕子(いけどゆうこ) | い 稲荷家房之介(コミック) | う うえだ真由 | う 海野 幸 | う 烏城あきら(うじょうあきら) | う 雨月夜道 | う 魚谷しおり(うおたにしおり) | え 榎田尤利(えだゆうり) | お 大石 圭 | お 小川いら | お 鬼塚ツヤコ | か かわい有美子(ゆみこ) | か 可南さらさ(かなんさらさ) | か 川原つばさ | か 川唯東子(かわいとうこ)(コミック) | か 狼谷辰之(かみたにたつゆき) | か 神奈木智(かんなぎさとる) | か 神楽日夏(かぐらひなつ) | か 神江真凪(かみえまなぎ) | か 葛城ちか(かつらぎちか) | き 北川とも | き 杏野朝水(きょうのあさみ) | き 桐嶋リッカ | き 綺月陣(きづきじん) | く 久我有加(くがありか) | く 久能千明(くのうちあき) | く 柊平ハルモ(くいびらはるも) | く 栗本薫(くりもとかおる) | げ 月東 湊(げっとう みなと) | げ 玄上八絹(げんじょうやきぬ) | こ 寿たらこ(コミック) | こ 木原音瀬(このはらなりせ) | こ 駒崎 優(こまざきゆう) | ご 剛しいら | さ サイクロゼ | さ サインイェン(同人) | さ 佐伯まお | さ 坂井朱生 (さかいあけお) | さ 崎谷はるひ(さきやはるひ) | さ 桜木ライカ | さ 桜木知沙子(さくらぎちさこ) | さ 榊花月(さかきかづき) | さ 沙野風結子(さのふゆこ) | さ 砂原糖子(さはらとうこ) | さ 砂床あい | さ 紗名マリエ(サナマリエ) | さ 西条公威(さいじょうきみたけ) | さ 鷺沼やすな(さぎぬまやすな) | ざ 座裏屋蘭丸 | し しいな貴生(しいなたかお) | し 愁堂れな | し 椎名りりん(しいなりりん) | し 椎崎 夕(しいざきゆう) | し 白城るた(しらきるた) | し 秀香穂里(しゅうかおり) | し 篠 稲穂(しのいなほ) | し 篠原 美季(しのはらみき) | し 篠原まこと(しのはらまこと) | す 春原いずみ(すのはらいずみ) | す 杉原理生(すぎはらりお) | す 菅野彰(すがのあきら) | す 鈴木あみ(すずきあみ) | す 鈴鹿ふみ(すずかふみ) | す 須和雪里(すわゆきさと) | せ 妹尾ゆふ子(非BL) | せ 芹生はるか(せりょうはるか) | た たけうちりうと | た タニス・リー | た 橘 伊織 | た 橘 紅緒 | た 橘みれい | た 立花一樹 | た 谷崎泉(たにざきいずみ) | た 高尾ふゆ希(コミック) | た 高岡ミズミ | た 高嶋上総(コミック) | た 高遠琉加(たかとうるか) | た 鷹守諫也(たかもりいさや) | つ 月上ひなこ | つ 月夜野亮(つきよのあきら) | つ 月村 奎(つきむらけい) | つ 椿めい | と 十掛ありい(とがけありい) | と 塔栄のりこ | と 遠野春日(とおのはるひ) | と 鳥人ヒロミ(とりびとひろみ)(コミック) | な ななおあきら | な ナツ之えだまめ | な 七地寧 | な 七宮エリカ | な 中原一也 | な 凪良ゆう | な 夏乃穂足 | な 夏井遥子 | な 成宮ゆり(なりみやゆり) | な 成瀬かの | に 西尾維新 | は 波奈海月(はなみずき) | は 花郎藤子(はないらつふじこ) | は 萩野シロ(はぎのしろ) | は 鳩村衣杏(はとむらいあん) | ば バーバラ片桐 | ひ ひちわゆか | ひ 妃川 螢(ひめかわほたる) | ひ 廣瀬 航 | ひ 日夏塔子(ひなつとうこ) | ひ 樋口美沙緒 | ひ 檜原 まり子 (ひはらまりこ) | ひ 火崎 勇(ひざきゆう) | ひ 菱沢九月(ひしざわくがつ) | ふ 藤崎都 | ふ ふゆの仁子 | ふ 冬城蒼生(ふゆきたみ) | ふ 椹野道流(ふしのみちる) | ふ 淵井鏑 | ふ 藤代 葎(ふじしろりつ) | ふ 藤森ちひろ(ふじもりちひろ) | ま 丸木文華 | ま 松前侑里(まつまえゆり) | ま 松殿理央(まつどのりお) | ま 松田美優(まつだみゆ) | ま 松野たば子 | ま 真崎ひかる | ま 真瀬もと(ませもと) | ま 魔鬼砂夜花(まきさやか) | み 三浦しをん | み 宮本佳野(コミック) | み 水原とほる | み 水壬楓子(みなみふうこ) | み 水無月さらら | み 湊川理絵(みなとがわりえ) | も 本仁戻(もとにもどる)(コミック) | も 桃さくら | や 夜光花 | や 山藍紫姫子 | や 矢城米花(やしろよねか) | や 矢萩貴子(やはぎたかこ) | ゆ 結城一美 | ゆ 雪代鞠絵(ゆきしろまりえ) | よ 依田沙江美(コミック) | よ よしながふみ(コミック) | よ ヨネダコウ(コミック) | よ 吉原理恵子 | よ 吉田珠姫(よしだたまき) | よ 義月粧子(よしづきしょうこ) | ろ ロビン・ホブ(非BL) | ろ 六本木曜 | ろ 六青みつみ | わ 渡瀬悠宇(コミック) | わ 渡海奈穂(わたるみなほ) | アンソロジー | オヤジ犬愛玩同盟 | トンデモ本 | 日記・コラム・つぶやき | 雑誌