カテゴリー

無料ブログはココログ

« 「ビューティフル・プア」榎田尤利 | トップページ | 無事帰っていきました・・(;^_^A »

「スーツの玩具」六本木曜

513jsjnhbhl__ss500_ 「スーツの玩具」六本木曜

<あらすじ>

シライシグループの若き社長である兄の白石亜郷から玩具のように抱かれ続ける弟の三島真生。それは社長室でも広大な邸宅でも繰り返される情事。父違いの兄は、自分をおいて出ていき、別の家庭を築いた母を憎むように真生を抱くのだ。有無を言わせぬ夜の接待、兄をどんなに愛しても愛されない孤独に苛まれる真生。だがそこに5歳年下の男・咲谷司が現れ、真生に向かって「オレを愛人にしてよ」と言い放つ。報われない兄への思いに苦しむ真生は、いつしか司に安らぎを感じ始め…。司の出現で、永遠に続くかと思われた真生と亜郷の愛と憎しみの連鎖は崩れるのか。

<コメント>

切なくエロい(笑)と噂をきき、探していた作品ですが、うーさん宅にあったので高松の夜に貸して頂いた作品です。

実は、大好きな作品「眠れない二人」(リヴィエル&タカミシリーズ)の白城るたさんの別PNでもあります。

六本木曜名義は、大人のしっとりした作品ということで、何作品かでていますが今回うーさんにお借りして、よみました。(その節は、お世話になりました。家捜しして頂いて。。;^_^A アセアセ・・・)

でもよかったですよ、切なくてエロくて、さすが、大人のBL!(笑)

タイトルからして、やらしい。。( `ー´)ノ「スーツの玩具」ですよ、リーマンがオモチャです。きゃー働くお兄ちゃんの好きなはるには、もえもえ、萌え壷です。

しかも、兄弟どんぶり!兄亜郷(あさと)のオモチャでっせ!

兄に憎まれているけど、弟真生(まお)は兄を慕い続ける!切ない!

二人だけだと、暗く痛いばっかりですが、ここに会社の弱みにつけ込んで愛人にしてくれという咲谷司があらわれ、逆にストーリーが複雑でおもしろみがでています。

亜郷は得意先への接待として真生を他の男に差し出すのに、次に得意先に頼まれても真生をださなかったり。

亜郷から憎まれているのか求められているのか真意をくめず真生を混乱させます。疲れ切ったところを司が癒してくれるので司のことを好きになりたいと思うけど、それでもやっぱり兄亜郷を心の奥では求めています。

不器用な兄と、臆病な弟のじれったさをご堪能ください。

« 「ビューティフル・プア」榎田尤利 | トップページ | 無事帰っていきました・・(;^_^A »

ろ 六本木曜」カテゴリの記事

コメント

はるさん、こんにちは。

六本木曜さんて白城るたさんの別PNだったのですか・・
知らなかった・・。
と言っても白城るたさんってあまり知らない・・。
でも家に本があったような気がする・・何でもある?エヘ・・(^_^;)
何か古めかしいのを書いてたような印象が・・
かってな想像です、誰かと間違えてるかも・・スミマセン。

この「スーツの玩具」はだいぶ前に呼んで
本箱の奥につっ込んでました。
とても切なかったように思います。
この後しばらく六本木曜さんの本を買ってました。

はるさんの〈コメント〉見てまた読みたくなりましたが、
ご存知のように右の膝が痛くて、
25日の水曜日からずっと、年寄りには住みよい別宅にいます。
なので、読みたい本が読めません(ToT)

【冬子さま】
お膝の調子はいかがでしょうか?
ご無理のないように。。

「スーツの玩具」よかったんですよ。
また歩けるようになったら探してください。
お借りしている他の六本木作品もいいですね。また書いてほしいです。(T_T)

コメントありがとうございました。
ps.このコメントは別室の娘さんのパソコンからですか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「スーツの玩具」六本木曜:

« 「ビューティフル・プア」榎田尤利 | トップページ | 無事帰っていきました・・(;^_^A »

フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31