カテゴリー

無料ブログはココログ

« 「君にもわかるISO」烏城あきら | トップページ | 「言ノ葉ノ花」砂原糖子 »

「DEADLOCK」英田サキ

Photo 「DEADLOCK」英田サキ

<あらすじ>

同僚殺しの冤罪で、刑務所に収監された麻薬捜査官のユウト。監獄から出る手段はただひとつ、潜伏中のテロリストの正体を暴くこと―!!密命を帯びたユウトだが、端整な容貌と長身の持ち主でギャングも一目置く同房のディックは、クールな態度を崩さない。しかも「おまえは自分の容姿を自覚しろ」と突然キスされて…!?囚人たちの欲望が渦巻くデッドエンドLOVE。

<コメント>

やっと、貸してもらってよめました。(・・買えよ!^^;)

おもしろいという話はきいていたのです。刑務所萌えにはたまらないと。。

作者も刑務所が、描きたさに書き始めたと後書きにあっただけに。。刑務所萌え心を堪能させられましたが・・

それだけでは、なかったですね。面白かったです。ハリウッド映画か、ゲームをしているような疾走感のある作品でした。

3冊を二日で読んでしまいました。はーたのしかった。

このところ私BLゲームにはまっていたもので。。読み終わってグッドエンドに辿りついたというような安堵感につつまれつつ、バッドエンドにも妄想の翼が広がるのでした。

たとえば・・

■刑務所レイプエンド・・ユウトが、刑務所の風呂場でBBにレイプされ冷たくなってるデッドエンド。謎はなにもときあかされないまま、ここでおわりかって。がっくりしてリセットしてるだろう自分の姿が浮かびましたが・・(笑)

■脱獄エンド・・ディックと一緒に脱獄の後、逃亡の日々につかれ海辺のビーチハウスに逃げ込むが、警官に囲まれ銃撃戦の後、二人とも死亡のデッドエンド

■コロンビアの森のなか、ユウトはディックに見つめられながらコルブスに射殺される、錯乱したディックはコルブスを射殺、そして自分もユウトの後を追うデッドエンド

■コロンビアの森のなか、ディックとコルブスが相打ちになり、ショックのあまり正気をなくしたユウトを、ロブがビーチハウスで介抱するバッドエンド

■しかも、介抱してくれてるロブをディックと思いこんで、ディックの死を認めようとしないバッドエンドもいいかも・・

よくも、よくもここまで殺しまくる悲劇的なエンディングを思い浮かべながら、よかったハッピーエンドで・・と浸っているわけですよ。(笑)

やはりネトにきたディックのはがきをみて出かけるを選択した時点で、トルゥーエンド確定でしょう。(まだ、言ってる・・^^;)

海辺のビーチハウスにでかけ、ディックと再会。浜辺を仲むつまじく歩くディックとユウトでエンドロールです。

なんのこっちゃって・・ひかないで・・

それくらい今ひたってるんですから。(笑)

« 「君にもわかるISO」烏城あきら | トップページ | 「言ノ葉ノ花」砂原糖子 »

あ 英田サキ(あいださき)」カテゴリの記事

コメント

やっと攻略ですね・・って なんでバッドエンド(はるバージョン)考えてくれてるんですか??(なまじあり得ない設定でないし)
あ~ん、読んでいたら苦しくなった。見開き口絵イラストの様に「砂浜を2人で歩く」でいいんですってば!
1巻で意外な人物の正体に驚かされ、2.3巻では2人のすれ違いに焦り、ラストでユウトがディックに会いに行く→すぐに抱擁と思っていたらディックは帰るユウトを見送ってるし・・・おいおい、あんた、それでいいのかい?と突っ込みを入れヒヤヒヤ。
やっと幸せになったんです。
はるさんは、どうしても私を号泣させたいんだと思います。
やはり ドSです(爆)

お読みになったのですね~vv
この作品はラストが気になってしまい、時間を忘れて読めちゃいますよね♪

でも究極な状況下での人間愛?人類愛?ってな感じでどぉ~もエロがいやらしくないのが残念ですが(笑)。
私自身にとっては【バイブル的超大好き作品(>_<)】だけに、エロがおしいんですよね~。

本編でエロ少なすぎなので、
【甘甘いちゃつき編】別名エロやりまくり編、またはユウトやられまくり編、またはユウト喘ぎまくり編・・・
英田さんの消化不良のエロのお陰で妄想止まりませんよ~(苦笑)同人誌発行して欲しいです。

Jガーデンで「ネト&ロブ本」が出るかもしれないそうです。

【まきさんへ】
号泣しそうになりましたか?
ううう・・うれしい・・
どSですか?ユウトを泣かす状況を想像しながらユウトに感情移入するので「どM」です。f^^;)
ドンキーさんはもっと悲惨な状況を想像できると思います。
ドンキーさんの妄想に期待してください・・(笑)

【杏子さんへ】
ありがとうございます。
Jガーデンいけそうですか?
もしいけたら、エロい同人誌をお願いします・・(笑)
ネト×ロブですか・・ネイサン×ディックはないですか?(鬼畜・・笑)
期待しちゃうなあ。
ユウトレイプトラウマものも、欲しいです。精神的に痛い話やっぱ好きだわ。
誰か、書いてほしいですね。
英田先生ご本人が番外編出してくれたら一番ですけど・・f^^;)

わーい!はるさんも読んだのですね。
なっきーさんから借りたのですか?
さすが鬼畜好きのはるさん、いろいろ考えましたねえ。
私はコルブス×ユウトが読みたいです。
でも3巻目の口絵イラストでラストが分かっちゃいましたよね。

【うーさんへ】
ご主人様の具合はいかがでしょうか?
これ、ナッキーさんより貸してもらってやっと読めました。
コルブス×ユウトですか?
じゃコロンビアに拉致したときに犯っちゃいましょう・・^^;
ディックにつれていかれるまえに状況としては3回はいける!(どんな・・笑)
英田サキさん、エスといい、これといい良い物を連作ですね。
次に何がくるかと思うと楽しみですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「DEADLOCK」英田サキ:

« 「君にもわかるISO」烏城あきら | トップページ | 「言ノ葉ノ花」砂原糖子 »

フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31